1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 包丁道を極めると、料理もたのしい ~YOSHIKIN VOICE~
  4. ヌーベルパティスリー デュ ジャポン 技術コンテスト

VOICE

包丁道を極めると、料理もたのしい ~YOSHIKIN VOICE~

13.06.12

ヌーベルパティスリー デュ ジャポン 技術コンテスト

今年も4月17日(水)にANAクラウンプラザ大阪にて開催されましたパティシエのコンテストにて、 弊社製品を副賞としてご採用頂きました。 主催はヌーベルパティスリー デュ ジャポン。関西で活躍する菓子職人の技術向上や交流を目的とした会で、 年に10回の例会(勉強会)が開催され、有名パティシエの講師のもと、様々な観点から技術研究をされています。

今年も4月17日(水)にANAクラウンプラザ大阪にて開催されましたパティシエのコンテストにて、
弊社製品を副賞としてご採用頂きました。

主催はヌーベルパティスリー デュ ジャポン。関西で活躍する菓子職人の技術向上や交流を目的とした会で、
年に10回の例会(勉強会)が開催され、有名パティシエの講師のもと、様々な観点から技術研究をされています。


コンテスト内容は、飴細工、ケーキデコレーション、チョコレートの3部門で競います。
入賞者は、東京で開催される全国大会の出場権を獲得し、全国大会の覇者になると
WTPC(スイーツ世界大会)へ参加権を獲得するのです。

本年のコンテストテーマは「花 鳥」。
テーマをもとに、参加されたパティシエの皆様は素敵な作品を披露してくださいました。

こちらはデコラシオン部門。左から金賞・銀賞・銅賞作品。
マジパンや飴細工を駆使して、花と鳥の様子を再現されています。


こちらはチョコレートのピエスモンテ。
色づけされたチョコレートが手の込んだ細工によって、美しい花と鳥を表現されていました。
左の写真は金賞、右は味覚部門の金賞作品です。どのような美味なのか気になります。


こちらはピエスモンテのアメ細工。左が金賞、右が味覚部門金賞。
色とりどりの飴細工。花はまるで生花のような仕上がりです。
右の写真の中央の緑の丸い細工には鳥の透かし彫りが施されており、繊細な細工に圧巻されました。


写真掲載させて頂いたのは入賞作品ですが、出展作品のすべてが、色彩鮮やかで繊細、
時には見るだけで楽しい気持ちになるような、そんな作品ばかりでした。
そして、これらの作品すべてがお菓子で出来ているというのも驚きです。むしろ食してしまうのが惜しくなりますね!

食べる楽しみに加え、見る楽しみを実現し探求する職業であるパティシエ。
お砂糖やチョコレートなどの素材が、1つの作品に大変身するのは圧巻です!
最近のパティスリーは、デコレーション作品が展示されている店舗もありますので、
機会がございましたら是非ともご覧ください!!



PAGE TOP

about
吉田金属工業 心地よい包丁との付き合い方から、毎日の生活をていねいに味わうためのヒントなど、気軽にたのしめる情報をご紹介していきます。
気に入った道具に巡り合ったり、思いがけない楽しみを見つけたり、そんなきっかけになればよいなと思ってます。
Voice Index
ヌーベルパティスリー デュ ジャポン 技術コンテスト
「出張料理人が教える 本当に使えるおもてなし本」
GLOBALカッティングボード新発売!
GLOBAL掲載:Gainer 2013 2月号
パティシエ エス コヤマ 小山進シェフが2年連続でW快挙を成し遂げられました!