1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 包丁道を極めると、料理もたのしい ~YOSHIKIN VOICE~
  4. 第4回:料理教室 Le Macaron YUKA. (マカロン由香)

VOICE

包丁道を極めると、料理もたのしい ~YOSHIKIN VOICE~

09.11.25

第4回:料理教室 Le Macaron YUKA. (マカロン由香)

家事や仕事に追われ、毎日を惰性でやり過ごしてしまうことってありませんか?
はたまた、特段の理由は見当たらないのに、なぜか時間に余裕がなかったり・・・。

こんな時の特効薬として、今回はリュクスな料理教室「Le Macaron YUKA.」をご紹介させていただきます。

先日、「Le Macaron YUKA.」の中級イタリア料理クラスにおじゃましました。
出張料理人として、大活躍されているマカロン先生のお料理教室です。
お料理の技術はもちろんのこと、人を惹きつける雰囲気を併せ持つ、素敵な先生です。
「お料理を通して、周囲の人たちをしあわせな気持ちにする」
そんなこだわりが伝わってくる、とっても魅力的な空間でした。

こんなお教室に通ったら、「食事の時間くらいは、ゆっくりしたいな」とか、「たまには一手間加えて、みんなを驚かせようかな」なんて気にさせられるのでは?
きっと、「生活のゆとり」を作り出すヒントがいっぱい見つけられると思いますよ。

場所は、東京都港区某所。(完全会員制倶楽部のキッチンスタジオなので、詳細は割愛させていただきますね。)

眺めのいい景色もさることながら、スマートなテーブルセッティングにひとしきり感動!こんなセンスのよいフラワーアレンジメントまで。

軽いBGMとともに、おもてなしの姿勢が感じ取れるダイニングテーブルでした。

さて、クラスの方はと言うと、イタリア料理3品。
「ツナとマッシュルームのトマトクリームソース・パッパルデッレ」、「ポルペットーネとブイヨンスープ」、「にんじんのトルタ」。

この日は全員で9名の生徒さんが参加していました。
流れとしては、マカロン先生が作り方を説明しながら調理し、それをアシスタントのよしさんが手際よくフォローしていきます。

レシピには、それぞれのできあがり写真まで添えられていて、早く作り始めたい気持ちを掻き立てられます。どんな仕上がりになるのかイメージがつきやすいので、それを意識して取り組んでほしいというマカロン先生の思いもあるようです。それに、あとから見返す時にもとっても便利!この、ちょっとした心遣いが嬉しいですよね。

ひと通りマカロン先生からの説明が終ったら、作業を分担して、生徒のみなさんが調理に取り掛かります。もちろん、初めて作る料理なので、簡単にはいかないところもありますが、そんな時は先生方にアドバイスをもらいながら、挑戦していました。

手前味噌で恐縮ですが、下準備にGLOBALの包丁もいい仕事をしておりました!

だんだん料理の形がみえてきて、いい匂いが漂ってくると、お教室全体のテンションも上がってきました。

テーブル同様、マカロン先生からは、盛り付けにも気を遣ったアドバイスがされていました。「些細なアレンジで、こうも見映えが変わるんだなー」なんて、感心しっぱなし。

試食に向け、着々と準備が整っていきました。
ワインも注がれ、試食だからと言って手を抜かず、「人が集う時間を大切に過ごす」。
そんなことを実感させられました。

こちらが完成したお料理です。レストランさながら!

みなさんが席について、自分達の作った食事を堪能していました。
私もお裾分けしていただきましたが、なんとも美味!!
こんな風に人が食卓を囲んでいる風景を見ているだけで、不思議と満たされたた気持ちになりました。
>みなさま、ごちそうさまでした。

日々の食事って、ついついお座成りなものになりがちですよね。
「空腹が満たせればいいや」、みたいな時もあったりして。
でも、毎日のことだからこそ、工夫次第では大切な時間に仕立てることもできるんですよね。

今回、マカロン先生のお教室に参加して、美味しいものを食べる喜びはもちろんのこと、その時間を共有しようとする誰かを思いながら、「その空間を創り出す贅沢さ」なるものを痛感しました。それは、とってもクリエイティブな行為で、周りの人達の気持ちまでも豊かにするパワーがあるんじゃないかなと思いました。

きっと、お教室に通っていらっしゃる生徒さんは、日常を心地よくする術をよくご存知なのでしょうね。

「意識して時間をしつらえる」
日常にメリハリを持たせ、たまには「特別な日」を作って、その時間を楽しむ。
時には、演出することも、人を思いやる方法の一つかもしれないですね。

Le Macaron YUKA.

Le Macaron YUKA.

ご興味があれば、マカロン先生のお教室を覗いてみてくださいね。
お料理教室だけでなく、出張料理もあります!
http://macaron-yuka.com/

PAGE TOP

about
吉田金属工業 心地よい包丁との付き合い方から、毎日の生活をていねいに味わうためのヒントなど、気軽にたのしめる情報をご紹介していきます。
気に入った道具に巡り合ったり、思いがけない楽しみを見つけたり、そんなきっかけになればよいなと思ってます。
Voice Index
ヌーベルパティスリー デュ ジャポン 技術コンテスト
「出張料理人が教える 本当に使えるおもてなし本」
GLOBALカッティングボード新発売!
GLOBAL掲載:Gainer 2013 2月号
パティシエ エス コヤマ 小山進シェフが2年連続でW快挙を成し遂げられました!