1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. ~第55回 花を育てよう お花のグリ-ンカ-テンで癒しの空間~

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

14.04.09

~第55回 花を育てよう お花のグリ-ンカ-テンで癒しの空間~

過ごしやすかった春が過ぎると、今年も暑い夏がやってきます。昨年の夏は猛暑で、体調を崩された方も多かったのではないでしょうか?海や山などレジャ-の季節でもありますが、外に出るのも嫌になってしまいますよね。

 そこで、昨年もチャレンジしたグリ-ンカ-テンですが、今年も夏の窓辺やお庭を緑で癒しの空間にしませんか?今年も目で見て楽しむお花のグリ-ンカ-テンをおすすめいたします。

 今回は、弊社でイチオシのアサリナのグリ-ンカ-テンについてご紹介いたします。

★アサリナの栽培方法
アサリナは、別名「ツルキンギョソウ」や「キリカズラ」とも呼ばれるつる性の1年草です。キンギョソウに似た釣り鐘型のかわいらしい花で、ライムグリーンの葉がとても涼しげです。生育旺盛で暑さに強く、夏~晩秋までの長い期間花が楽しめます。鉢植えもできますが、フェンスやネットに絡ませグリーンカーテンとして利用するのに最適です。

【タネまきと育苗】
タネまきの適期は4月中旬~5月です。発芽適温が20℃~25℃とやや高温のため、十分暖かくなってからタネまきをした方が失敗がすくないでしょう。9cmのポリポットにタネを2~3粒まきます。小さなタネなので、厚まきにならないようごく薄く土をかけ、水をやります。発芽するまでは乾かさないように注意し、発芽後は土の表面が乾いたら水をやります。本葉2枚のころに生育のよい株を一本だけ残し間引きします。本葉が4~5枚くらいになったらプランターに移植します。

アサリナの種子
発芽の様子
ポット苗

【定植】

苗の植え付けは、5月~6月いっぱいまでが適期です。つるが伸びすぎると扱いにくくなるので注意しましょう。プランターに3~4株程度定植します。5株以上植えると、葉が込み合い生育が悪くなります。また、生育期間が長いので、なるべく深いプランターを利用するようにしましょう。本葉が7~8枚になったら摘芯し、わき芽を伸ばすようにします。

【水やりと肥料】

土の表面が乾いたら、プランターの底から流れ出るぐらいにたっぷりと水をあげましょう。肥料は、生育期に液体肥料を2週間に一度程度与えます。肥料を与えすぎると、葉ばかりが茂って花付きが悪くなるので注意しましょう。

【ネット張り】

支柱を立て、ネットを張ります。風に飛ばされないようしっかりと支柱の上部と下部を固定します。

【その後の管理】

アサリナのつるは比較的細く、ネットのような細い支柱には自然に絡みますが、太い支柱には絡みにくいことがあります。つる同士がぐちゃぐちゃに絡み合ってしまうと高温多湿期に蒸れてしまうこともあるので、しっかりと誘引することが大切です。また、つるが増えすぎて重なり合った場合は風通しがよくなるようにつるを切って整理し、全体を透かすとよいでしょう。ある程度つるが伸びた時点で先端の目の部分を摘み取る(摘芯する)と脇からつるが伸びてボリュームが出ます。

【アサリナの品種】

かわいくて育てやすいのが大人気! アサリナ「すだれ」シリーズ 

雪すだれ
桃すだれ
涼すだれ
藤すだれ

ぜひ、目で見て涼しく癒されるお花のグリ-ンカ-テンにチャレンジしてみてください。今年も暑い夏が予想されます。自然のカ-テンで暑い夏を楽しみましょう♪

みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗(株)広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】荒木 匡子(アラキ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~