1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. ~第51回 機能性野菜「ファイトリッチ」シリ-ズ〜

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

14.01.22

~第51回 機能性野菜「ファイトリッチ」シリ-ズ〜

 昨年にご紹介した"ベジスム-ジ-"や"野菜ス-プ"など、健康な体を維持するためにも、野菜の色素成分に関心が高まっています。弊社でも、機能性が高い野菜に注目し、2011年にシリ-ズ化したのが今回ご紹介する「フィイトリッチシリ-ズ」です。

◆『ファイトリッチ』とは?
①「ファイト」:植物(=phyto)、おいしい野菜で食を応援する。
②「リッチ」:従来品種よりも機能性成分が豊富(=rich)に含まれる。
①+②=健康で豊かな食生活を目指すという願いを込めた造語です。

■誕生のきっかけ■

「ファイトリッチシリ-ズ」の研究は1997年から開始しました。年々減少している1人あたりの野菜消費量を向上させるためには、従来から取り組んでいた「野菜のおいしさ」の改良に加え、野菜のエンドユーザー(消費者)に向けて「野菜を食べることによる健康維持の効果」をアピールすることが必要だと考え、健康によいとされる野菜の成分に着目した品種の育成を開始しました。

◆タキイ種苗の品種開発
タキイ種苗が持っている豊富な遺伝資源からリコピンやカロテンの高い素材を探し出して、それら系統と栽培性、耐病性などお客様が作りやすい系統、長く食べ続けることができるおいしさを持つ系統を交配技術と効果的な育種を行うための成分分析、DNA マーカーによる選抜技術を駆使して品種開発を行っています。だいたい一つの品種が生み出されるまでに10年かかります。

◆ 現在「ファイトリッチシリ-ズ」は12品種あり、弊社が育種開発した野菜の中で、特定の機能性成分が従来品種の1、5~2、0培以上、もしくは、従来品種にはほとんど含まれていない機能性成分が含まれていること、さらにおいしさを判断基準にしています。
◆ 野菜には多くの色素成分が含まれ、大きく5つのグル-プに分かれます。「ファイトリッチシリ-ズ」も5つの色素成分にカテゴリを分けています。



野菜の色素成分

『ファイトリッチシリーズ』は機能性成分含量が高いだけでなく、おいしさも追求して育成したものです。これらの品種を使った調理レシピや加工方法などの提案を同時に行い、消費者の"野菜に対する関心"を高めていただき、特に若年層が食生活に野菜を意識的に取り入れることや、多くの量を食べることができない高齢者や病気療養中の方に大きな効果を発揮できると考えています。

そしてより多くの方々に喜んでいただけるよう、今後とも機能性の開発を通じて野菜消費の向上により人々の健康に役立ちたい、それにともなって農業の活性化、応援ができるよう取り組んでいきたいと思っています。


みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗(株)広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】荒木 匡子(アラキ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~