1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. ~第46回《野菜を摂ろう》万能野菜 タマネギ のススメ〜

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

13.10.22

~第46回《野菜を摂ろう》万能野菜 タマネギ のススメ〜

タマネギは世界でも生産量の多い野菜で、色々な料理に使われており、保存性にもすぐれ重要な品目の一つです。エジプトのピラミッド建設の際に、タマネギを食べていたという記録があり、かなり古くから食用にされていました。しかし日本に入ってきたのは明治時代になってからで、北海道と大阪に導入されたものが普及したと言われています。

現在、北海道で作られる春まきの品種と本州で作られる秋まきの品種に分けられます。タマネギには、抗酸化作用があり動脈硬化予防するケルセチンという成分が含まれており、現在タキイではその含有量の多い品種の開発を進めています。

◆栽培におすすめのタマネギの品種
 家庭菜園でおすすめの品種は、株間を広げればソフトボールぐらいの大きさになり、辛みが少なくサラダなどの生食に向く「アトン」、肉厚で甘みが強く、2〜3月まで吊り貯蔵が可能な中晩生種「ネオアース」、5月上旬に収穫できる早生種で、病気に強く作りやすい「ソニック」になります。


アトン
ソニック
ネオアース

◆タマネギ栽培のワンポイント  栽培のコツは、タネ袋に書いてある播種期を守ることです。 播種時期が早すぎると生育が進み、苗が太くなってしまいます。 また遅すぎると小苗になってしまい越冬時に枯死することが多く なります。苗を育てる(育苗)期間を55〜60日、苗の太さが5mm を目安にして畑へ植え付ける(定植する)ようにします。

 タマネギ栽培で問題になるのは、とう立ち(抽苔)です。春先から収穫間際になって「ネギ坊主」と呼ばれるものができ、そちらに養分が取られてしまい、玉の品質が極端に低下して収穫できない場合もあります。ある一定の大きさになった 苗が低温にあってスイッチが入り、春に日が長くなって(日長) とうが伸びはじめます。大苗で越冬することが一番の原因となり、 適期の苗を植え付けることが大事になります。

追肥は1月と2月に1回づつ、3月の上旬に止め肥といって 最後の追肥を与えます。これ以降に追肥をすると後半急激に肥大 して、腐敗や病気の多発し、貯蔵性が極端に悪くなります。 タマネギの重要病害である「べと病」は葉の一部が黄色くなって、 やがて葉全体に広がっていく病気で、5月からは1週間ほどで一気 に広がり葉が枯死してしまいます。べと病に対しては薬散防除するしか方法はなく、病気を発見したらすぐに農薬を散布しまん延を防ぐようにしましょう。

  • タマネギのタネ
  • ネギ坊主

 タマネギはス-プに炒め物にサラダにと、様々な料理に活用できる万能な野菜です。栄養もあるので、たくさん食べて寒さに負けない健康な体をつくりましょう!


みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗(株)広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】荒木 匡子(アラキ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~


  • EEIEとは
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • サイトのご利用
  • プライバシーポリシー
  • 運営会社/会社概要