1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. ~第41回 プランタ-でイチゴを育てよう~

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

13.08.14

~第41回 プランタ-でイチゴを育てよう~

たくさんあるフル-ツの中でも、イチゴが大好きという方も多いかと思います。 さて、イチゴは野菜でしょうか?果物でしょうか?

(答え)
店頭ではイチゴは果物として扱われていますが、園芸学上は野菜に分類されます。中には例外もありますが、園芸学では実のなる植物で草本類(いわゆる草:年輪がない植物)を野菜として、木本類(いわゆる木:年輪がある植物)を果物として分類しています。そこで、イチゴをはじめ、スイカ、メロンなどは草本ですから野菜に分類されます。

それでは、今回はみなさんが大好きなイチゴのプランタ-栽培についてご紹介いたします。

イチゴはプランタ-でも育てやすい植物です。日当たり、風通しのよい場所で、プランタ-で育てる場合は、9月下旬~10月に植えつけるとよいでしょう。

春に甘くておいしいイチゴの収穫に向けて、ぜひチャレンジしてみてください♪

★家庭菜園におすすめのイチゴには以下のような品種があります。
(詳細はタキイネット通販《http://shop.takii.co.jp》よりご覧頂けます。)

「アロマ」
「宝交早生」
「まんぷく」
「さちのか」
「とよのか」

★準備するもの

・プランタ-(容量の大きいもの)
・土(野菜用の培養土)
・ジョウロ
・移植ゴテ
・イチゴの苗・・・果肉がやわらかく甘酸のバランスがよい「宝交早生」を使用

①苗の植え付け(9月20日) 

・植え付け時の注意点は、クラウンの部分を埋めてしまわないように浅植えにする。


  • *ランナ-・・・イチゴやオリヅルランは親株から水平に枝を伸ばし、先端などに子株を作る。この場合の枝を「ランナ-」あるいは匍匐枝(ほふくし)、匍匐茎(ほふくけい)という
  • *クラウン・・・株元から伸びている短い茎のこと


・株間20~30cmで植えつけます。植え付け後はプランタ-の底から水が出るまでたっぷり水をあげてください。

  • ②水やり
    イチゴは乾燥を嫌いますが、水をやり過ぎると根腐れの原因になりますので、土が乾いていたら水をやるようにしてください。

  • ③追肥
    植え付け1カ月後と株が休眠から覚めて生育し始める2月ごろに、一般の化成肥料(成分量8~10%)かイチゴ用の緩効性肥料を1株当たり1~2g、株元から10㎝ほど離れた所に播きます。冬の間は株が休眠しているので、追肥をする必要はありません。
    ★弊社でもイチゴの栽培に最適の肥料を取り扱っております。


次回も、春がくるのが楽しみになるイチゴの栽培についてご紹介いたします。

みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗(株)広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】荒木 匡子(アラキ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~