1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. ~39回 ニンジン『京くれない』を新発売~

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

13.07.10

~39回 ニンジン『京くれない』を新発売~

近年、食生活の変化や運動不足などから生活習慣病の増加が懸念されており、その対策のひとつとして、野菜が持っている色素成分の機能性(抗酸化※1成分など)に注目が集まっています。ニンジンといえばタキイ種苗のベストセラ-品種『向陽二号』に代表されるようにオレンジ色の色素であるカロテンを豊富に含みますが、京料理、おせち料理の定番である金時ニンジンは濃紅赤色でトマトと同じリコピン色素を多く含みます。
これらの色素成分の機能性として、カロテンは体内で必要に応じてビタミンAに変換される成分で、LDL-コレステロール※2低下などの効能が期待され、リコピンは生活習慣病の要因である活性酸素※3を除去する抗酸化性に優れ、動脈硬化予防、美白効果などに効能があるとされています。

今回、新発表する『京くれない』は、今までのニンジンにはない新しいタイプのニンジンで、トマトの約2倍のリコピンを含むとともにカロテンも豊富に含んでいる画期的な夏まき専用品種です。タキイ種苗は『京くれない』の育種技術について特許を取得しています(特許登録479534号「抗酸化成分の高いニンジン」)。さらに、タキイ種苗が推奨する機能性成分を豊富に含む野菜シリーズの「ファイトリッチ※4」シリ-ズに新しく追加されます。
『京くれない』の肉質は緻密でニンジン臭が少なく、生でも甘みに富んでいるため、サラダやジュ-スなどの生食から加熱調理まで幅広く利用できます。さらに、肌のテリ・ツヤもよく見た目も美しい鮮やかな赤色で、根長は五寸ニンジンよりやや長く、適期栽培では20~22cm程度になります。

タキイ種苗では、野菜の持つ機能性に着目し、病気予防を目指した医農連携や国産農産物の付加価値化、六次産業の推進に『京くれない』が貢献できると期待しています。また、今後は晩抽性※5を付け、春まきができるように改良を進めていきます。さらに、鮮やかな根色、優れた機能性、食味を活かして、差別化をねらった直売所や家庭菜園向けにも推進していきます。

  • リコピンとカロテンをバランスよく含むニュ-タイプのニンジン『京くれない』
  • ニンジン臭が少なく甘みに富むのでジュ-スやサラダに最適!

◆『京くれない』の主な特長
・根色は鮮やかな赤色
肌のテリ・ツヤもよく見た目にも美しい赤色の 夏まき専用品種。根長は五寸ニンジン(18~20cm程度)よりやや長く、適期栽培では20~22cm程度になります。 ・優れた2つの機能性成分を持つ
リコピンとカロテンの両方をバランスよく含む、優れた機能性成分を持つ。特にリコピンは、一般的なトマト(リコピン含有量2~3mg/100g)の約2倍摂取することができます。
・ニンジン臭が少なく甘みに富んでいます。
肉質は緻密でニンジン臭が少なく、甘みに富むので、生食から加熱調理まで幅広く利用できます。

  • スム-ジ-にもぴったり!
  • ◆作型表 『京くれない』
  • ◆価格


<注釈説明>

※1 抗酸化・・・活性酸素を取り除くことで、生活習慣病を防ぎ老化を抑える働きが期待される
※2 LDL-コレステロ-ル・・・LDLは肝臓で作られたコレステロールを体内の末梢まで運ぶ働きがある。これが過剰になると動脈硬化などの原因となるところから、この複合体を「悪玉コレステロール」ともいう
※3 活性酸素・・・体内の毒物や細菌、ウイルスを分解するために必要ですが、多すぎると体内で処理できず、正常な細胞まで酸化し、細胞の働きを失わせ、その結果、老化や動脈硬化など様々な病気を引き起こす。生活習慣病の原因とも言われている。
※4 「ファイトリッチシリ-ズ」・・・「野菜の消費拡大」 「健康で豊かな食生活」を目指し、野菜の5つの色素成分に着目して機能性の研究・品種開発を行い、従来品種よりも機能性成分が豊富に含まれるタキイ種苗の野菜シリーズです
(1)「ファイト」 : 植物(=phyto)、おいしい野菜で食を応援する。
(2)「リッチ」 : 従来品種より機能性成分が豊富(=rich)に含まれる。
(1) + (2)=健康で豊かな食生活を目指すという願いを込めた造語です。
商標登録(登録第5367922号、平成22年11月12日取得)
※5 晩抽(ばんちゅう)性(せい)・・抽苔(ちゅうだい)(とうだち)の遅い性質のことで、品種差がある。ニンジンでは春まき栽培で特に問題となり晩抽性の品種が求められる。

みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗(株)広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】荒木 匡子(アラキ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~