1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. ~おいしいチンゲンサイの見分け方~(店頭でのチェックポイント)

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

12.10.03

~おいしいチンゲンサイの見分け方~(店頭でのチェックポイント)

不結球のツケナ類の仲間のうち、茎が青いものをチンゲンサイ(青梗菜)という。中国には二月慢、三月慢などの数々の種類があるが、現在の日本のチンゲンサイはこれらを改良したもの。

  • やわらかさは色で判別
    葉は肉厚で葉先までハリがあるものが新鮮。ポイントは色。緑が濃く黒みがかったものは、生長しすぎてかたく、アクが出ています。淡い緑色のものを選びましょう。
  • ウエストの"くびれ"
    育ちがいいものは、お尻がどっしりと張っています。みずみずしくシャキシャキしたチンゲンサイを選ぶには、茎部できれいにくびれた「ボン・キュッ・ボン」がポイント!

季節で異なる触感

  • 1年中出回っていますが、露地物は5~7月が旬。
    夏の露地物は、色鮮やかでシャキっとした歯ごたえで、炒め物にぴったり。
  • ハウス物は11月~1月が旬。冬のはハウス物は、葉がやわらかく、おひたしやクリーム煮に向きます。

最も食べやすい緑黄色野菜

チンゲンサイはハクサイやキャベツ、ダイコンと同じアブラナ科ですが、これら緑黄色野菜ではなく、ニンジンやピーマンと同じ緑黄色野菜に分類されます。最もクセがなく調理しやすい緑黄色野菜といえるでしょう。

風邪やがん予防に

緑黄色野菜のチンゲンサイにはビタミンCやE、カロテンがたっぷり。活性酸素を抑え、風邪やがん予防に効果が期待できます。

チンゲンサイの保存方法

  • 野菜室に立てて保存
    乾燥しないようポリ袋へ入れてから冷蔵庫へ。軽く霧を吹いた新聞紙で包むとなおよく、野菜室なら1週間程度もちます。できれば早めに食べましょう。葉ものは立てて保存すると長持ちします。
  • 冷凍はダメ
    シャキシャキした本来の歯ごたえが失われてしまいます。新鮮なものを早めに食べ切りましょう。

油炒めは◎!

中国野菜のチンゲンサイは油との相性バツグン。栄養成分の上でも、油炒めは効果的です。

  • ビタミンの損失が少ない
    高温でさっと炒めることで、熱に弱いビタミンCの損失が最小限に抑えられます。
  • カロテンの吸収率UP
    カロテンは油に溶ける性質をもっているので、少量の油と一緒に摂ることでより効果的に摂取できます。
  • 色も鮮やかに
    湯通しすると色が冴えてきますが、炒めるとさらに鮮やかになりツヤも加わります。味や歯ごたえも際立ちます。

みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗(株)広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】荒木 匡子(アラキ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~