1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. 今年の夏は「グリーンカーテン」でエコ夏しませんか!?

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

12.05.30

今年の夏は「グリーンカーテン」でエコ夏しませんか!?

~第2回 「グリーンカーテン」に挑戦!!~

初夏の訪れを感じる今日この頃ですが、これから来る猛暑に備えて、前回ご紹介しておりました「グリーンカーテン」作りに挑戦したいと思います。

≪準備するもの≫

・タネまたは苗
・土(野菜の培養土)
・鉢底石
・プランタ-(深さ30cm以上のもの)
・麻紐
・ジョウロ
・移植ごて
・化成肥料、液体肥料など
・ハサミ
・支柱とネット
・ポリポット(9cm)

★今回栽培する品種はこちらです。

<種を播いた品種>

  • 『るこう草 サイプレスバイン』(ヒルガオ科)
    (特長)切れ込みの深いヤシのような葉が涼しげで、花径約1cmの星形でとてもかわいい花を次々と咲かせます。
  • 『風船かずら』 (ムクロジ科)
    (特長)バルーンバインとも呼ばれるように、風船のような果実を観賞します。作りやすいので初心者の方にもオススメです!!
    タネがとってもキュート!!

■タネを播く

  • ①土を入れた9cmのポリポットに穴を2~3あける。
  • ②穴をあけた箇所に、タネを播く。
  • ③軽く土をかぶせる(覆土)。

<苗を植え付けた品種>

  • 『トケイソウ レッドアップル』(トケイソウ科)
    (特長)涼感ある花径4cmの淡紫花を付け、秋には可愛らしい真っ赤な実を付けます。
  • 『ニガウリ グリーンシェード』
    (特長)グリーンカーテンと言えば定番のニガウリですが、実がなり過ぎるので困る、という方にオススメです。実が少なく、1枚の葉が大きいので、日差しをしっかりガードしてくれます。
    成長をお楽しみに~♪

■苗の植え付け準備

  • ①プランターの底に鉢底石を入れる。
  • ②土をプランターの半分まで入れたら、土が乾燥している上、プランターも深いので、下から水が流れ出るくらいまでたっぷり水をやる。
  • ③プランターの上を、2~3cm程度空け(ウォータースペース)、土を入れて再度水をたっぷりやる。

■苗の植え付け(定植)

  • ①移植ごてで土に穴を掘ったら、苗をポットから取り出し、植え付ける。
    ※株間は野菜(ニガウリなど)であれば、40~50cm空けて、草花は株間を10~20cm空けて3株~4株植える。
  • ニガウリ『グリーンシェード』(2株)
  • トケイソウ『レッドアップル』(4株)

夏場にベランダなど、コンクリートの上などで栽培する時は、温度が上昇し、根が傷みやすくなりますので、すのこなどをプランターの下に敷くなどしてください。

いよいよ「エコ夏プロジェクト」をスタートしました♪
日中、作業をしていると日差しが出て気温も上がるので、少し汗をかきました。これからますます暑くなってきますので、作業される際は水分をしっかり取って、暑さ・日焼け対策を心がけてください。

それでは、次回より生育の状況をお伝えしていきます。皆様もぜひ一緒にチャレンジしてみてください。

みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗㈱広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】荒木 匡子(アラキ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~