1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~
  4. 「お家でハーブを育てよう」 ~第5回 植物が生長しやすい環境づくり~

VOICE

一粒のタネから広がる未来 ~TAKII Staff VOICE~

11.11.30

「お家でハーブを育てよう」 ~第5回 植物が生長しやすい環境づくり~

ますます寒くなってきましたが、みなさん風邪など引いておられませんか?
ハ-ブたちも寒さに負けず頑張ってスクスクと生長しています。

前回ご説明いたしました間引きですが、回数は決まっていませんので、生長に合わせて様子を見ながら、間引きしてください。

今回は、3種類のハ-ブを別の大きな鉢に植え替えた様子とその後の生育をご紹介いたします。

★植え替えをしたハ-ブ

・タイム
・スイ-トバジル
・ペパ-ミント

★タイム

  • ポットにタネを播いて育苗した苗を土をほぐして1本ずつ丁寧に取り出します。

  • 植え替え作業中、葉の裏を見てみると、寒くなってきたせいか、葉の色が赤っぽくなっていることに気づきました!!
  • 苗を取り出すと、根がこんなに長く伸びていたとはびっくり!?

  • 苗が取り出せたら大き目の鉢に3本程度植え替えます。苗を真っ直ぐにし、土を整えて完了です。

★スイ-トバジル

  • 鉢から苗を取り出す時は、土に根がしっかり張っていますので、周囲の根をできるだけ傷つけないように丸くかたどりながら取り出すと良いです。
  • 根はこんなにしっかり根付いています。まだまだ大きく育ってくれそうです。

  • 鉢には大きめの深い穴を掘り、取り出した苗を植え付けます。
  • 間隔を空け、3本程度鉢に植えつけます。

★ペパ-ミント

  • タイムやスイ-トバジル同様に鉢から取り出した苗を植えつけます。ペパ-ミントの根は横に這うように根付くので、となりの根を傷つけないよう気をつけてください。
  • 3本程度苗を植えつけたら完了です。すでにミントのよい香りがしてきました。収穫が楽しみです♪

撮影中に発見してしまいました!!

最近葉を虫に食べられた後があるなと思っていたら、
やっぱり土の中に犯人がひそんでいました。

蛾の仲間の「ヨトウムシ」です。クソ~!!!

ヨトウムシの出現にはショックを受けましたが、引き続き1週間に1回程度殺虫剤を使用しながら、かわいいハーブを守っていきたいと思います。
ちなみに漢字で「夜盗虫」と書きます。

ほかのハ-ブたちもこんなに大きくなりました。

植物の栽培に必要不可欠なものは「土・水・光」です。また、間引きを小まめにしてあげるなど、植物の状態に合わせ、のびのびと成長できる環境を整えてあげるように 心がけましょう。

タネから大切に育ててきたハ-ブですが、収穫まであと少しです!!

次回は、ハーブを使った料理にどんなものがあるかいつかご紹介いたします。

レシピも一緒にご紹介いたしますので、どうぞお楽しみに♪

これから、ハーブの栽培を始め、みなさんのお役に立つ情報をたくさんご提供して行ければと考えております。
どうぞ、宜しくお願い致します。

タキイ種苗㈱広報担当

タキイ種苗㈱広報担当

【写真左】松本 麗(マツモト レイ)
出身地:滋賀県
好きな野菜:こどもピーマン
好きな花:ユ-ストマ
マイブ-ム:コ-ラ

【写真右】井上 匡子(イノウエ キョウコ)
出身地:奈良県
好きな野菜:トマト
好きな花:ガーベラ
マイブ-ム:中国茶

PAGE TOP

about
タキイ種苗㈱ 1835年(天保6年)の創業以来、野菜や草花のタネ・苗から便利で役立つ農園芸グッズまで幅広く取り扱っています。弊社の代表的な品種に、野菜ではトマト『桃太郎』、草花ではヒマワリ『サンリッチ』シリ-ズなどがあります。これからも、国内外の農業生産者・消費者のニーズに合った新しい品種の育種・開発に努め、世界の「食」と「農業」を支えていきます。
Voice Index
~第62回2.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第61回1.野菜を育てよう おてがる菜園~
~第60回2.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ハクサイ~
~第59回1.野菜を育てよう 袋栽培《秋》ダイコン~
~第58回 ひまわりの栽培 『サンリッチひまわり』の栽培にチャレンジ!~