1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. レモンのおいしさを手軽に ~POKKA LEMON VOICE~
  4. 旬の食材「いちご」を使ったレシピ

VOICE

レモンのおいしさを手軽に ~POKKA LEMON VOICE~

11.02.23

旬の食材「いちご」を使ったレシピ

そのまま食べてもおいしいいちごは、お菓子やドリンク、ジャム作りにもおすすめ。レモンを加えると色鮮やかに仕上がります。
いちごは光沢のあるものを選んで、保存するときは乾燥を防いで冷蔵庫に入れ、早めに食べきりましょう。

いちごジャム

<材料(作りやすい分量)>

・いちご:500g
・グラニュー糖:250~300g
ポッカレモン100:大さじ1

<作り方>

  1. いちごを塩水で洗い、ヘタを取り、1粒を3つ程の乱切りにし、酸に強い鍋(ホーロー製、ステンレス製など)に入れる。
  2. 作り方1にグラニュー糖をまぶし、水分が出るまで1時間程置いておく。
  3. 作り方2を中火にかけ、アクを取り、トロリとしてきたらポッカレモン100を加え、5分ほど煮込んだら消毒したビンに詰める。

<ポイント>
いちごやブルーベリーのジャムやソースを作るときにレモンを加えると、鮮やかな色に仕上がります。いちごやブルーベリーをはじめとする果実や野菜、花の赤色はアントシアニンという成分によるもの。このアントシアニンがレモンの酸のはたらきでに鮮やかな赤色になります。

いちご&カッテージチーズのアイス

<材料(作りやすい分量)>

・いちご:120g(8個)
ポッカレモン100:10g(大さじ2/3)
・カッテージチーズ:20g
・ホエー:50g(大さじ3)
・豆乳:100g(110ml)
・上白糖:20g(大さじ2と1/4)

<作り方>

  1. いちごはよく洗い、ヘタをとっておきます。
  2. ビニール袋にすべての材料を入れて、よくもみ合わせます。
  3. 全体によくつぶれたら、型に流して冷凍庫で固めます。

<ポイント>
離乳食後期(9~10ヶ月)の赤ちゃんからお召し上がりいただけます。赤ちゃんにあげるときはスプーンで小さく崩してあげてください。

PAGE TOP