1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. くらしの中に伝統とクリエイティビティ。中川政七商店 ~NakagawaMasashichi VOICE~
  4. 新書籍とイベントのご案内

VOICE

くらしの中に伝統とクリエイティビティ。中川政七商店 ~NakagawaMasashichi VOICE~

12.09.26

新書籍とイベントのご案内

9月21日に代表 中川淳の書籍「老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい
小さな会社の生きる道。」が阪急コミュニケーションズさんより出版となりました。「中小企業経営の教科書」ともいえる一冊で、決算書の読み方からビジョンの立て方、商品製作までの考えを伝えるほか、実際に当社が関わったコンサルティングの事例を公開する内容となっております。

発売を記念しまして青山ブックセンターにて、中川政七商店のアートディレクションをお願いしているgood design companyの水野学さんとの トークショーも予定しております。

◆10月13日(土)14:00~15:30
http://www.aoyamabc.co.jp/event/nakagawa-mizuno-talks/

◆書籍の販売
http://www.amazon.co.jp/B3/dp/4484122235/

また奈良では、啓林堂書店さんでご購入いただくと数量限定で「遊中川の萩兎柄の懐紙」がプレゼントされますのでぜひ!
懐紙とし てはもちろん、一筆箋やぽち袋としてお使いいただけます。社内ではよくお菓子をおすそ分けするのに使っています。

また関西では、なら国際映画祭2012のイベント「南からの風」にて、映画上映の前に映画監督の河瀬直美さんと代表の中川淳のトークショーを予定しております。こちらはご予約が必要ですが入場は無料です!お近くの関西のみなさまぜひご参加をお待ちしております。

◆10月2日(火)17:00~18:00@近鉄百貨店阿倍野店9階
http://www.nara-iff.jp/blog/2012/09/in-1.php

映画祭のイベントのひとつとして、遊 中川本店近くの猿沢池や、興福寺への階段でも幻想的な光のアートが楽しめました。オープニングセレモニーではレッドカーペットとなったのだとか。

五十二段の階段全面がアート映像のスクリーンになったり、猿沢池の水面を女性が池の真ん中まで歩き、水蒸気を利用した様々な色や形で今まで見たことのない美しく幻想的な光のアートも☆

また、鹿がたくさんいる奈良公園近くの広場では自転車をこいだ電力で青空映画が上映されていて、中川政七商店が応援している地元サッカーチーム、奈良クラブのみなさんが大活躍でした!パワー全開で自転車をこいだ後もETと元気いっぱいでさすがです!

夏の終わりの夜の奈良らしい素敵なイベントでした。

そしてそろそろ秋の訪れが楽しみな季節ですね。。
遊 中川本店奥の中川政七茶房では秋冬色のシックなパフェ「かさねのいろめパフェ 櫨紅葉(はもみじ)」がスタートしました☆

平安時代の人々が季節ごとの自然の色合いを衣装に表した「かさねの色目」からイメージし、塩味の効いた水羊羹の層の上には秋の味覚を使った層、そしてアイスクリーム、と色と味の重なりを中川政七茶房らしく表現したパフェです。機会ございましたらぜひご賞味ください。

<プロフィール>

広報担当 鈴江恵子

広報担当 鈴江恵子

高知県生まれ、O型。遊 中川本店店長、新店舗立ち上げ、生産管理など経験した後、5年間のフランス滞在を経て舞い戻り、現在は経営企画室に所属し広報と通販を担当。高知⇒大阪⇒パリ⇒ベジエ⇒大阪と移り住み、ただいま奈良暮らし。

PAGE TOP

about
中川政七商店 奈良の地で享保元年(1716年)に創業以来、手紡ぎ手織りの麻織物を扱い続け、現在ではオンラインショップのほか、 「遊 中川」「粋更kisara」「中川政七商店」のブランドで全国に 直営店を展開しております。300年の歴史を持つ老舗として変えてはいけないこだわりを持ちながら、従来の形だけにとらわれず、これからも現代の生活の中に新たな提案をして参ります。
Voice Index
「日本市 奈良三条店がオープン。隔月マルシェも開催いたします!
にっぽんこうげいパビリオン 期間限定で本町にオープン!
遊 中川本店ほか、新店続々OPEN!
「中川政七商店 東京本店」 KITTEにオープン!
新業態「中川政七商店街」1号店OPEN!