1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. くらしの中に伝統とクリエイティビティ。中川政七商店 ~NakagawaMasashichi VOICE~
  4. Quo Vadis×中川政七商店 コラボ手帳

VOICE

くらしの中に伝統とクリエイティビティ。中川政七商店 ~NakagawaMasashichi VOICE~

12.08.01

Quo Vadis×中川政七商店 コラボ手帳

毎年、フランスの手帳の老舗「Quo Vadis」さんとコラボレーションした手帳を販売しておりますが、昨年までの「鹿革」「手紡ぎ手織り麻」に続きまして、今年は復興への願いもこめて福島県の会津若松市で織り続けられている「会津木綿」でカバーを作ります!

約400年の歴史を持つ会津木綿は保温性と通気性に優れているため、日常着として人々の暮らしを支えてきましたが、福島県会津若松市で今もなお織り続けている工場はたった二軒とのこと。。会津木綿の柄の特徴は縞模様の組み合わせにあります。縞模様は縞の太さや色などで、どの地域の人か知ることができたのだそうです。おもしろいですね。

今回のカバーは、フランスの国旗のトリコロールを「Saint-Malo」「Nice」「Toulouse」の3つの土地からイメージし、縞模様に表現してみました!

「ブルー」の「サン・マロ」はフランス北西部ブルターニュ地方最大の観光地である港町。城壁で囲まれた旧市街の豪華な石造りの歴史を重ねた建造物が圧巻。サン・ヴァンサン大聖堂の色彩豊かなステンドグラスと海をイメージした配色です。

「イエロー」の「ニース」は南仏コート・ダジュール地方のリゾート地。ニースを通る地中海沿岸には「ミモザ街道」と呼ばれる道が走っています。鮮やかな黄色に町を染め上げるミモザの花をイメージした配色です。

「レッド」の「トゥールーズ」は暖色系のレンガ造りの建造物が特徴の町。レンガ都市の象徴と位置づけられ、別名「バラ色のまち」とも呼ばれています。美しい街並みをイメージした配色です。

中は「Equology Executive」と「Equology Business」の大小2サイズ。
内側には名刺が入るサイズのポケットをつけ、ペンホルダーにペンををさすと閉じる仕組みにしました。

予約販売は2012年9月1日(土)0:00~オンラインショップにて、直営店でも9月上旬よりスタートいたします!

  • さらに、オンラインショップ限定で同じ会津木綿の生地を使って、手帳がちょうど入るサイズのオリジナルミニトートを数量限定でおつくりしています!内ポケットがついて持ち手の色違いにもこだわりました。

ぜひお楽しみに。。☆

<プロフィール>

広報担当 鈴江恵子

広報担当 鈴江恵子

高知県生まれ、O型。遊 中川本店店長、新店舗立ち上げ、生産管理など経験した後、5年間のフランス滞在を経て舞い戻り、現在は経営企画室に所属し広報と通販を担当。高知⇒大阪⇒パリ⇒ベジエ⇒大阪と移り住み、ただいま奈良暮らし。

PAGE TOP

about
中川政七商店 奈良の地で享保元年(1716年)に創業以来、手紡ぎ手織りの麻織物を扱い続け、現在ではオンラインショップのほか、 「遊 中川」「粋更kisara」「中川政七商店」のブランドで全国に 直営店を展開しております。300年の歴史を持つ老舗として変えてはいけないこだわりを持ちながら、従来の形だけにとらわれず、これからも現代の生活の中に新たな提案をして参ります。
Voice Index
「日本市 奈良三条店がオープン。隔月マルシェも開催いたします!
にっぽんこうげいパビリオン 期間限定で本町にオープン!
遊 中川本店ほか、新店続々OPEN!
「中川政七商店 東京本店」 KITTEにオープン!
新業態「中川政七商店街」1号店OPEN!