1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. くらしの中に伝統とクリエイティビティ。中川政七商店 ~NakagawaMasashichi VOICE~
  4. グッドデザイン賞金賞「花ふきん」

VOICE

くらしの中に伝統とクリエイティビティ。中川政七商店 ~NakagawaMasashichi VOICE~

11.09.21

グッドデザイン賞金賞「花ふきん」

今回は中川政七商店の看板商品をご案内したいと思います。
2008年にグッドデザイン賞の金賞(経済産業大臣賞)を受賞した「花ふきん」です。

毎年1,000を越すグッドデザイン賞の中で金賞はベスト15以内の商品に与えられる特別賞で、主に大手企業の話題になった商品が受賞してきました。その中で、地方の一中小企業の作る、安価で技術的には特にめあたらしくはない家庭用品の「花ふきん」が選ばれたことに誰より驚いたの私たちです。
それと同時に社内のキッチンでもスタッフの自宅でもみんな愛用していた自慢のふきんだったのでみなさまに広く知っていただける機会となりとても嬉しく思いました。

花ふきんが誕生したのは今から18年前。一時期は全国の約80%のシェアを誇っていた奈良の特産品である蚊帳生地の需要が激減し、吸水性や速乾性の特性を生かして何かできないかという模索からできあがったのが、58cm×58cmと大判、2枚重ねと薄手、の蚊帳ふきんは吸水性はもちろん、広げておくとあっという間に乾き、拭く・かける・包む・蒸す・こす、などなど様々な用途に利用できる「花ふきん」なのです。

遊 中川、粋更kisara、中川政七商店とブランドごとに個性的なパッケージで、お祝いや内祝いなどのご進物にも大変ご好評いただいております。

私も料理用、食器拭き用、台拭き用、など色で楽しく使い分け、最後は雑巾にと愛用していますが、食器用洗剤で簡単に洗え、本当にあっという間に乾くので清潔に保てるところが気に入っています。また手土産やちょっとしたお礼や贈りものにも利用しています。

みなさまもぜひ機会がございましたら店頭でお手にとってみてください。最初はパリッと、糊を落として使い込むほどに柔らかくなじんで世界にひとつのふきんになってくれることと思います。。☆

◎花ふきんサイト
http://www.hana-fukin.jp/
◎オンラインショップ
http://www.nakagawa-masashichi.jp/site/contents/hanaf/

<プロフィール>

広報担当 鈴江恵子

広報担当 鈴江恵子

高知県生まれ、O型。遊 中川本店店長、新店舗立ち上げ、生産管理など経験した後、5年間のフランス滞在を経て舞い戻り、現在は経営企画室に所属し広報と通販を担当。高知⇒大阪⇒パリ⇒ベジエ⇒大阪と移り住み、ただいま奈良暮らし。

PAGE TOP

about
中川政七商店 奈良の地で享保元年(1716年)に創業以来、手紡ぎ手織りの麻織物を扱い続け、現在ではオンラインショップのほか、 「遊 中川」「粋更kisara」「中川政七商店」のブランドで全国に 直営店を展開しております。300年の歴史を持つ老舗として変えてはいけないこだわりを持ちながら、従来の形だけにとらわれず、これからも現代の生活の中に新たな提案をして参ります。
Voice Index
「日本市 奈良三条店がオープン。隔月マルシェも開催いたします!
にっぽんこうげいパビリオン 期間限定で本町にオープン!
遊 中川本店ほか、新店続々OPEN!
「中川政七商店 東京本店」 KITTEにオープン!
新業態「中川政七商店街」1号店OPEN!