1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. だから、言わんこっちゃない ~EEIE Editor's VOICE~
  4. 気になるアイツがやってきた!

VOICE

だから、言わんこっちゃない ~EEIE Editor's VOICE~

09.12.09

気になるアイツがやってきた!

寒さも本格的になり、今年ももう終わりの時期に近付きましたね。旬のニュースやおすすめのトピックをご紹介しているPICKUP、みなさん楽しんでいただけていますか?
PICKUPでくらしの楽しみイマドキノ家電を担当しています、EEIEエディターズ7号・四女Iです。

毎回家電好きな方からあまり詳しくない方にまで「わかりやすい!」と大好評の"イマドキノ家電"ですが、12月9日更新のテーマは【掃除機】(実はPICKUPの各ジャンルは内容がリンクしているんですよ! 興味のある方はぜひ!)。
その中で取り上げたのが、以前より気になっていた「自動掃除機ルンバ」です。
ロボットが掃除をしてくれるなんて、なんてステキなんでしょう。掃除嫌いの私には釘付けの商品なんですが、その次にやっぱり気になるのは「どれぐらいキレイにできるもんなの?」ってところ。で、今回発売元のセールス・オンデマンドさんのご協力で、不夜城とも呼ばれるエルマガジン社大会議室をルンバに掃除していただきました!(広報のSさんありがとうございます!)

初めて見た方も多いのでは? ルンバの裏側。左上部のブラシ(エッジクリーニングブラシ)が角っこや隙間からゴミを掻き出してくれます。緑枠部分内は通常の掃除機ヘッドと同じ感じですね。
今回はルンバの力を見たいと編集Rが紙くずを敢えて蒔き散らしてみました(こんなのが普通ではありませんので悪しからず)。
そんな編集Rの悪意をものともせず紙の海を進むルンバ。かなり静かです。
  • さすがに紙の量が多かったのか、赤丸内でブレにブレてるのがエッジクリーニングブラシ。応援する私、ルンバ大回転して頑張ってます。
  • その結果ダスト容器の中はこんなに紙くずでいっぱい! ちなみに敢えて蒔いた紙くず以外にもあんなものやこんなものが入ってました(泣) ごめんねルンバ、ありがとうルンバ!

(まとめ)
結果、大会議室はすごくキレイに! おまけにこの実験をはじめた途端「ルンバ見たい!」「どんなの?」とオーディエンスも。おでかけしてる間に掃除してくれるというのが魅力だったのに、虫のような動きと頑張って吸い込んでる様子が気になってずっと目で追ってしまうじゃない! いや~快適さと私の心までキャッチするとは...あらためて最近の家電はすごいっすね。
楽しくっておもしろいイマドキノ家電をはじめ、タメになっておもしろい情報満載のPICKUPを来年もよろしくお願いします!

ルンバの魅力をもっと知りたい方はこちら
http://www.irobot-jp.com/

PAGE TOP

about
エルマガジン社/EEIE エディターズ 「快適できれいなくらし」の姿を追い求め、日々、取材や編集に明け暮れるエルマガジン社EEIEエディターチーム。三者三様なパーソナリティを全開に、仕事漬けの毎日で、自らの家庭での暮らしは「快適できれい」とは正反対のところが悩みの種…。
Voice Index
これからも自分のペースで走り続けよう。長距離走者のように。
関西一のパワースポットへ、初詣。
篠山のめぐみ、岡本の口福。
鉄瓶を育てています。
秋の終わりの、山陰の旅。