1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. Joshinの試用レポート ~KADEN expert VOICE~
  4. 活動量計 デイカロリ EW-NK63

VOICE

Joshinの試用レポート ~KADEN expert VOICE~

13.02.13

活動量計 デイカロリ EW-NK63

持っているだけで歩数からカロリー消費を教えてくれるスマホ対応の活動量計
スマホでタッチするだけで測定値をグラフ化、アプリで活動量を管理

ダイエットや健康維持のために、適度な運動を心がけたいもの。日頃どれくらい動いていて、運動でどれくらいのカロリーを消費しているのかを、明確に示してくれる活動量計が便利です。

今回は、パナソニック スマート家電シリーズより、スマートフォンアプリに対応した活動量計「デイカロリ」を使ってみました。

  • 手のひらサイズ
     年々小型化していく歩数計・活動量計ですが、この商品はさらに小型化され、女性の手のひらに隠せるくらいの大きさです。防水機能付きで、さすがに水没には対応していませんが、急な雨降りぐらいではあわてる必要はありません。
  • 使用準備をしましょう
     電源となるコイン電池を投入して初期設定を行います。初期設定は本体側面のボタンを使用して行うほか、スマホの画面からも可能です。個人的にはスマホから設定した方が楽でした。
  • 本体画面
     本体の画面表示は非常にシンプルです。歩数と消費活動量が交互に表示されます。それ以外の詳細なデータは、全てスマホにデータ転送してアプリで確認します。
  • アプリを準備
     今回用意したのは、auのスマートフォン「ARROWS Z」。アプリはAndroidスマートフォン(OSは2.3.3以上)でFeliCaまたはNFC搭載機種に対応しています。パナソニックのサイトから専用アプリをダウンロードしたあと、機器を登録し「タッチ」と書かれた部分を選択すると転送の準備が整います。
  • 転送方法
     転送自体は非常に簡単で、活動量計本体の○で囲んだ部分を、スマホの○で囲んだ部分のマークに押し当てるだけです。マークの場所はスマホごとに異なるのでご注意下さい。
  • 転送したデータをグラフで確認
     転送したデータが貯まってくると、総消費カロリーと活動カロリーの割合や、週間や月間での活動量の変化などが確認できます。同じパナソニック製のスマホ対応型体組成計や血圧計と一緒に使用することで、実際の体の変化についても確認でき、より細かなカラダのセルフメンテナンスが可能です。

 試用したのは1週間程度でしたが、忙しく活動した日も、ダラダラと過ごした日もはっきりとわかるので、一定のスパンで消費カロリーのバランスを取りやすくなりました。ダイエット中の方も、これからダイエットを行う方も、健康維持を目的とした方も、自分の1日の消費カロリーを把握できれば、いろいろと便利です。スマホのアプリにも対応しているので、細かなデータ分析が非常に楽になります。是非お試し下さい。

もっと詳しく

PAGE TOP

about
上新電機/oga. 家電専門店ジョーシンでは、話題の商品の試用レポートを多数公開中。スタッフが実際に入荷してきた商品をじかに触ってレポートする、鮮度の高い情報です。ご購入検討時の参考にはもちろん、読み物としてもお楽しみ下さい。
Voice Index
フローズンフルーツメーカー ミュミュ EB-RMFD2
高圧洗浄機 「ベランダクリーナー」(1601443)
シービージャパン ノンオイルフライヤー TOM-01-BK
真空ジュースミキサー TMV1000
DCモーター搭載 マイコン式タワー扇 F-S1XJ