1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. Joshinの試用レポート ~KADEN expert VOICE~
  4. SANYO 「ミストリーム」 ABC-VWK71C-N

VOICE

Joshinの試用レポート ~KADEN expert VOICE~

10.12.15

SANYO 「ミストリーム」 ABC-VWK71C-N

話題の商品を Joshin web スタッフが実際に使ってみて、その特長をお伝えする「試用レポート」。

今年の冬はかなり寒くなると予想されています。お部屋の空気が乾燥すると、空気中のウイルスが繁殖しやすくなってしまいます。今回は「お部屋の空気を加湿しながら電解水の力でキレイにする」サンヨーの加湿空気清浄機【ABC-VWK71C】を取り上げてみました。

★ サンヨー 「ミストリーム」 ABC-VWK71C-Nのここが凄い!! ★

  • 「除菌電解ミスト」と「除菌電解エレメント」の2つのウイルスウォッシャー機能搭載。除菌ミストが浮遊菌・ウイルスを抑制、お部屋のニオイを強力に脱臭。
  • 「エアサーチ気流」センサーが空気の汚れを見つけて、立体気流で効率よくスピード清浄。
  • お部屋の状態に合わせて省エネ運転 「光センサー&エコ自動」
  • 10年間交換不要!「集じん・脱臭フィルター(※一般家庭で1日タバコ5本を吸った場合)」「加湿フィルター(※1日8時間運転の場合)」
  • 大容量「4.0L加湿水タンク」広口の給水口。
  • 付属品です
  • フィルターを取り付けましょう

まずは、付属品から見ていきましょう。【写真左上】「集じんフィルター」「脱臭フィルター」が同梱されています。

本体サイズは 幅 39.8cm×高さ 60.0cm×奥行 30.8cm、重量は 12.0Kgです。
空気清浄機能では33畳(54平方メートル)まで、加湿機能は 和室の場合12畳(20平方メートル)、洋室の場合20畳(33平方メートル)まで対応しています。

運転を始める前に、フィルターを取り付けましょう。

  1. 前面のカバーを外します。そして、袋に入っているフィルターをいったん外します。
  2. 先に「集じんフィルター」を取り付けます。
  3. 続いて「脱臭フィルター」を取り付けます。
  4. 前面のカバーを取り付けてください。
  • タンクに水を入れましょう
  • 空気清浄と加湿が始まります

続いて、タンクに水を入れます。必ず水道水を使いましょう。

  1. 側面に付いている「タンク」を外します。
  2. 水道の蛇口から水を注ぎます。
  3. 側面にタンクを取り付けます。「カチッ」という音がすれば取り付け完了です。
  4. これで準備はできあがりです。

※ご注意※水道水(飲用)以外は使用しないで下さい。30℃以上の水、浄水器の水、アルカリイオン水などは使わないで下さい。除菌効果を得られにくくなり、カビや雑菌が増える原因となります。

「運転」ボタンを押すと、空気清浄と加湿が始まります。

8畳の部屋の空気清浄にかかる時間は「約9分」、加湿量は「720ml/h」です。
運転音は「静音」時には21db(過疎地の深夜)、「急速」時には54db(昼間の都心の住宅地)程度となっており、非常に静かです。

本体の上面にある大きな吹き出し口からは電解水を含んだエレメントで除菌・脱臭したきれいな空気が出てきてお部屋を加湿し、左側【黄色い○】からは電解除菌ミストが吹き出し、浮遊菌やウイルスを抑制したり、脱臭を行ったりします。

加湿の方式は「気化式」で、水を沸騰させて加湿する方法ではないので、万が一転倒などトラブルが起きたときでもやけどの心配もなく安心です。

  • 効率よく空気を洗浄する「エアサーチ気流」
  • 3Wayの吸気口

空気の汚れを見つけて、立体気流で効率よく空気を洗浄する「エアサーチ気流」機能が搭載されています。

1. 本体のカバーを開けると「ホコリセンサー」「ニオイセンサー」がみえます。

2-3. 空気の汚れの種類に応じて自動で上下ルーバーの角度を決定します。たとえば「ニオイ」の場合は上下、「小さいホコリ」は斜め上向き、「ニオイとホコリ」の場合はスイングします。

4-5. 空気の汚れ吸い込み量から、左右のルーバーでお部屋の汚れ具合に応じて気流を制御します。

吸気口は本体左右と下の「3Way」構造となっています。
お部屋全体の空気は左右の吸い込み口から、下の吸い込み口は床部分の空気を吸い上げます。特にお部屋の床付近は花粉やハウスダストがたまりやすくなっていまるので、本体の下に吸気口があることによって、従来製品より、お部屋の空気をよりキレイにすることができます。

また、「エアサーチ気流」センサーにより、設置場所に応じて気流をコントロールしますので、お部屋の隅に設置をしても最適気流による清浄運転をしてくれるので、設置場所を選ばずに置く事が出来ます。ただし、効率を極端に下げないために、前後20cm以上、左右30cm以上の空間を確保してください。

  • キャッチしたホコリを逃さないフィルター
  • 加湿のためのエレメントの仕組み

吸気口から吸い込まれた空気はフィルターに取り込まれます。
フィルターは3層構造になっています。
【写真左】0.3μmのホコリを99.97%キャッチする「集じんフィルター」です。
【写真右】水洗いすれば脱臭効果が復活しする「脱臭フィルター」です。また、花粉やダニのフン、死骸をキャッチ、抑制する「アレルブロックフィルター」も一体型で取り付けられています。
これらの3種類のフィルターにより、吸い込んだホコリやアレル物質も逃さず、空気をきれいにしてから加湿を行います。
また、これらのフィルターは約10年間交換が不要ですので、ランニングコストも安くなります。

※集じん・脱臭フィルター:一般家庭で1日タバコ5本を吸った場合<日本電気工業会規格(JEM1467)の試験方法による>。※加湿フィルター:1日8時間運転の場合。※定期的なフィルターのお手入れが必要です。※使用状況によって交換が早くなる場合があります

【ABC-VWK71C】の目玉の一つである「エレメント」です。吸気口から吸い込んだ空気をここで除菌・脱臭しながら、きれいになった空気で加湿します。

  1. 水車のようになっているのが「加湿フィルターセット」です。
  2. 加湿タンクからの水は「青矢印」のように流れます。「写真黄○」の部分が「除菌電解ミスト」発生部です。ここで、水を除菌して電解水を作ります。
  3. 「加湿フィルターセット」に付いている「バケット」(写真黄○)は加湿運転を始めるとクルクル回り出します。バケットが下に来たら、トレイの水をすくいます。
  4. バケットが上に来たら、加湿エレメントに電解水がしみ出します(写真青矢印)。

加湿器によくある「エレメント」が常に水に浸かっている状態ではなく、水も「電解水」ということで非常に清潔に加湿ができるというわけです。

  • 大容量の加湿タンク
  • 夏場は空気清浄機として使えます

加湿に必要な水ですが、タンクの容量が少ないと、すぐになくなってしまって頻繁に給水に行かなければいけません。

加湿タンクは大容量の4.0リットル。連続運転可能時間は約5.5時間です(急速運転/室内の温度が20℃・湿度が30%の場合)。また、給水口は【写真右】のように大きいために、水道の蛇口をあわせやすくこぼれにくいのが嬉しいですね。

ご紹介してきましたとおり、【ABC-VWK71C】は電解水や3層構造のフィルターを使って吸い込んだ空気を清浄して、電解水を使ってお部屋を加湿する構造です。 加湿機能が付いているので、空気が乾燥する冬場しか使えないというわけではありません。

【写真】の通り、「空気清浄」だけを行うように運転切替ができます。湿度が高くなる夏場は「空気清浄」に切り替えてお部屋の空気をきれいにする空気清浄機としてもお使いになれます。

【光センサー&エコ自動運転】機能で無駄なくエコ運転
お部屋の明るさを光センサーが感知し、就寝時や外出時など、お部屋が暗くなると風量や表示部の光量を抑えた省エネ運転を行います。さらに、空気のキレイな状態が1時間以上続くと間欠運転に切り換り、快適さそのままに電気代を節約してくれます。

クリーンな空気清浄機能を常に最大限発揮させるために定期的なお手入れを行ってください。
【給水タンク】毎日:少量の水を入れて、キャップを閉めて振り洗い。
【トレイ・加湿フィルター】約2週間:本体から出して分解して水洗い。
【センサー・脱臭フィルター前面】3~6ヶ月:掃除機でセンサー口のホコリを吸い込む。
【脱臭フィルター】約2年間:掃除機でホコリを吸った後、つけ置き洗い。

今回は、冬になると必要な「加湿」機能を備えた空気清浄機を取り上げました。
お部屋の湿度が下がると、お肌がカサカサになるだけではなく、インフルエンザなどのウイルスの働きが活発になります。これらのウイルスの動きを抑えるためにはお部屋の湿度を上げるのが効果的とされています。
この【ABC-VWK71C】はサンヨーが開発した電解水を使用した空気清浄システムを使用しており、強力なフィルターと相まって加湿しながらお部屋の空気をきれいにするのがうれしいところです。また、加湿を行う際に使うエレメントは直接トレイの水に浸かっているわけではありませんので、電解水とあわせて常に清潔に保てます。そして、空気の汚れに応じて気流の流れや強さを自動的にコントロールするので、通常の操作は「運転」ボタンを押すだけです。
また、空気清浄機能も充実しているので、夏場は空気清浄機として一年中お使いいただけます。
お部屋の乾燥が気になる方、やっぱり空気をきれいにしたい方など広く【ABC-VWK71C】をおすすめします。

なお、このほか 気流制御が上下のみ・28畳まで対応の【ABC-VWK60C-W】もございます。合わせてご検討下さい。

もっと詳しく

PAGE TOP

about
上新電機/oga. 家電専門店ジョーシンでは、話題の商品の試用レポートを多数公開中。スタッフが実際に入荷してきた商品をじかに触ってレポートする、鮮度の高い情報です。ご購入検討時の参考にはもちろん、読み物としてもお楽しみ下さい。
Voice Index
フローズンフルーツメーカー ミュミュ EB-RMFD2
高圧洗浄機 「ベランダクリーナー」(1601443)
シービージャパン ノンオイルフライヤー TOM-01-BK
真空ジュースミキサー TMV1000
DCモーター搭載 マイコン式タワー扇 F-S1XJ