1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~
  4. 「春野菜のクラムチャウダー」と「鶏のてりやきどんぶり」

VOICE

旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~

13.03.06

「春野菜のクラムチャウダー」と「鶏のてりやきどんぶり」

春野菜のクラムチャウダー

<材料(4人分)>

・あさり:300g
・白ワイン:100ml
・新じゃがいも:10個
(1個30~35g)
・新玉ねぎ:1個
・にんじん:1/3本
・グリーンアスパラガス:6本
・ベーコン:2枚
・バター:大さじ3 (35g)
・小麦粉:大さじ2
淡口しょうゆ:大さじ2
・牛乳:400ml
・生クリーム:100ml
・こしょう:少々

カロリー:417 kcal ,塩分:2.6 g,調理時間:20 分
※カロリー・塩分は1人分です。

<作り方>

  1. あさりは水の中で殻をこすりあわせてよく洗う。新じゃがいもは皮つきのままよく洗い、半分に切る。新玉ねぎは8等分のくし形切り、にんじんは皮をむいて幅1cmの短冊切り、グリーンアスパラガスは長さ5cmの斜め切り、ベーコンは幅1cmに切る。
  2. フライパンにあさりと白ワインを入れて中火で熱し、ふたをして4~5分蒸す。あさりの口が開いたら、ざるにあげて蒸し汁をこす。
  3. あさりの蒸し汁に水を足して400mlにする。
  4. 洗ったフライパンにバターを中火で熱し、新じゃがいも、新玉ねぎ、にんじん、ベーコンを加え、全体に油が回るまで炒める。小麦粉を振り入れ、粉っぽさがなくなるまで1~2分炒める。3を少しずつ加え、だまにならないように混ぜる。ふたをして新じゃがいもがやわらかくなるまで6~7分煮る。
  5. あさりを入れ、グリーンアスパラガス、淡口しょうゆ、牛乳、生クリームを加えてひと煮立ちさせ、こしょうで調味する。

鶏のてりやきどんぶり

<材料(2人分)>

・ごはん:どんぶり2杯分(400g)
・鶏もも肉:200g
・玉ねぎ:1/4個
焼かずにてりやき調味料:1袋
・水菜:適宜
・刻みのり:適宜

カロリー:574 kcal ,塩分:1.8 g,調理時間:20 分
※カロリー・塩分は1人分です。

<作り方>

  1. 鶏肉は幅1~2cmに切り、皮目を上にして深めの器に入れる。玉ねぎはくし形切りにし、鶏肉のまわりに重ならないよう、ほぐしながら入れる。
  2. 焼かずにてりやき調味料を鶏肉の表面にふりかける。
  3. すき間を開けてラップし、電子レンジ(500W)で8分加熱する。取り出し、粗熱がとれるまで5分以上おく。
  4. 器にごはんを入れ、上に水菜を敷く。食べやすい大きさに切った3の鶏のてりやきと玉ねぎをのせ、残ったたれを混ぜてかける。刻みのりを散らす。

※お好みで七味唐辛子やわさびをつけてお召し上がりください。

PAGE TOP

about
ヒガシマル醤油 天正年間(1573~1592年)創業。兵庫県たつの市で生まれた、淡い色味で風味豊かなうすくち醤油。 ヒガシマル醤油の商品を使用したレシピを季節や素材の旬に合わせてご提案。
Voice Index
「ししとうのじゃこ炒め」と「あじの南蛮漬け」
「ズッキーニとパプリカの夏マリネ」と「牛肉ときゅうりの炒め物」
「豚しゃぶと蒸しなすのピリ辛だれ」と「白あえ」
「冷やし梅ささみうどん」と「れんこんのさっぱりごまあえ」
「春野菜のガレット」と「春野菜と帆立てのサラダ」