1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~
  4. 「豆腐のみぞれあんかけ」と「里いもといかの煮物」

VOICE

旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~

11.11.30

「豆腐のみぞれあんかけ」と「里いもといかの煮物」

豆腐のみぞれあんかけ

豆腐のみぞれあんかけ

<材料(2人分)>

・絹ごし豆腐:1丁
・大根:200g
・しいたけ:2枚
・しめじ:1パック
・えのきだけ:1/2袋
うどんスープ:2袋
・水:400ml
・三つ葉:1/4束
【水溶き片栗粉】
・片栗粉:大さじ2
・水:大さじ2

カロリー:162 kcal ,塩分:4.3 g,調理時間:15 分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. 絹ごし豆腐は1丁を4等分ほどの大きさに切る。大根はすりおろしてざるに上げ、余分な水けをきる。きのこ類は石づきを切り、しいたけは薄切り、しめじは小房に分け、えのきは長さを半分に切る。三つ葉は長さ2cmに切る。
  2. 鍋にうどんスープと水を入れ、きのこ類を加えて火にかける。
  3. 絹ごし豆腐は弱火で煮くずれないようにゆでて、温めておく。
  4. きのこ類が煮えてしんなりしたら大根おろしを入れ、水溶き片栗粉を加えてとろみがついたら火を止める。
  5. 器に3を盛って4のみぞれあんをかけ、三つ葉をのせる。

里いもといかの煮物

里いもといかの煮物

<材料(2人分)>

【A】
・いか:1ぱい
・里いも:250g
うどんスープ:1袋
・水:300ml
・塩:適宜
・ゆずの皮:適宜

カロリー:139 kcal,塩分:2.7g,調理時間:25 分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. いかは胴に指を入れて足の付け根をはずし、わたといっしょに静かに引き抜く。足についている墨袋とわたは取り、目なども切り落として、食べやすい大きさに切る。胴は水洗いして軟骨を取り除いてから、1~2cmの輪切りにする。
  2. 里いもは皮をむいて軽く塩もみし、水にさらしておく。
  3. 鍋にうどんスープ、水、みりんを入れて煮立て、里いもを加えて10分ほど煮る。
  4. いかを加え、さらに5分ほど煮る。
  5. 器に盛り、すりおろしたゆずの皮を散らす。

PAGE TOP

about
ヒガシマル醤油 天正年間(1573~1592年)創業。兵庫県たつの市で生まれた、淡い色味で風味豊かなうすくち醤油。 ヒガシマル醤油の商品を使用したレシピを季節や素材の旬に合わせてご提案。
Voice Index
「ししとうのじゃこ炒め」と「あじの南蛮漬け」
「ズッキーニとパプリカの夏マリネ」と「牛肉ときゅうりの炒め物」
「豚しゃぶと蒸しなすのピリ辛だれ」と「白あえ」
「冷やし梅ささみうどん」と「れんこんのさっぱりごまあえ」
「春野菜のガレット」と「春野菜と帆立てのサラダ」