1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~
  4. 「キャベツとひき肉の重ね煮」と「かぶとかきのグラタン」

VOICE

旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~

11.11.09

「キャベツとひき肉の重ね煮」と「かぶとかきのグラタン」

キャベツとひき肉の重ね煮

キャベツとひき肉の重ね煮

<材料(2人分)>

・卵キャベツ:1/4個
・合いびき肉:150g
・玉ねぎ:1/4個
・にんじん:1/4本
淡口しょうゆ:大さじ1
・コンソメスープ:400ml
・小麦粉:適宜
・シーブレット:適宜
【A】
淡口しょうゆ:小さじ1
・卵:1/2個
・パン粉:大さじ3
・牛乳:大さじ2
・こしょう:少々

カロリー:457 kcal ,塩分:3.5 g,調理時間:40 分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. キャベツはたっぷりの湯でゆでて水けをきる。玉ねぎはみじん切りにする。にんじんは抜き型で抜き、残りはみじん切りにする。
  2. ボールにひき肉、みじん切りにした玉ねぎとにんじん、Aを入れて練り合わせる。
  3. キャベツの葉の間に茶こしなどを使って小麦粉をふり、2をわけてはさむ。煮くずれないように、両端と中央をようじでとめる。
  4. 鍋に3とコンソメスープ、抜き型で抜いたにんじんを入れ、アルミホイルでふたをし、沸騰しない程度の中火で15分ほど煮込む。ふたをはずして淡口しょうゆを加え、スープをかけながらさらに10分ほど煮込み、仕上げにこしょうをふる。ようじを取って縦半分に切り、器に盛ってシーブレットを添える。
  5. 鍋に底から高さ2~3cmまで水を入れて火にかけ、沸騰したら4を入れてふたをし、最初は強火で1分、つぎに弱火にして7~8分蒸す。
  6. 最後に三つ葉を散らす。

※鍋はキャベツがきっちりと収まる程度の直径のものを。大きすぎるとスープの量が減り、均等に熱が回りにくくなります。

かぶとかきのグラタン

かぶとかきのグラタン

<材料(4人分)>

【A】
・かぶ:2個
・コンソメスープ:100ml
・バター:10g
淡口しょうゆ:小さじ2
【B】
・かき(むき身):12~15個(300g)
・大根おろし(下処理用):適宜
・小麦粉:適宜
・オリーブ油:大さじ1
淡口しょうゆ:小さじ2
【C】
・玉ねぎ:1/2個
・オリーブ油:大さじ1
・小麦粉:20g
・バター:20g
・牛乳:400ml
淡口しょうゆ:20ml
・ピザ用チーズ:50g
・パン粉・パセリ(みじん切り):適宜

カロリー:323 kcal,塩分:3.2g,調理時間:45 分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. A:かぶは葉を2~3cm残して、6等分のくし形に切る。鍋にかぶ、コンソメスープ、バター、淡口しょうゆを加えて煮立ったら、ふたをして弱火で5分ほど煮る。
  2. B:ボールにかきと大根おろしを入れ、軽く混ぜ合わせてざるに上げ、流水で降り洗いをする。水けをきって薄く小麦粉をまぶし、オリーブ油を熱したフライパンで炒め仕上げに淡口しょうゆをからめる。
  3. C:玉ねぎは薄切りにする。フライパンにオリーブ油を熱し玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら小麦粉を加え全体になじませ、さらにバターを入れ混ぜ合わせる。牛乳を少しずつ加えながら混ぜ合わせ、とろみがついてきたら淡口しょうゆを入れる。
  4. 耐熱容器にバター(分量外)を薄く塗り、1と2を並べて3をかけ、ピザ用チーズを散らしてパン粉をふる。温めたオーブントースターで6~8分焼き色がつくまで焼き、パセリを散らす。(オーブンの場合、230℃で10~15分焼く。)

PAGE TOP

about
ヒガシマル醤油 天正年間(1573~1592年)創業。兵庫県たつの市で生まれた、淡い色味で風味豊かなうすくち醤油。 ヒガシマル醤油の商品を使用したレシピを季節や素材の旬に合わせてご提案。
Voice Index
「ししとうのじゃこ炒め」と「あじの南蛮漬け」
「ズッキーニとパプリカの夏マリネ」と「牛肉ときゅうりの炒め物」
「豚しゃぶと蒸しなすのピリ辛だれ」と「白あえ」
「冷やし梅ささみうどん」と「れんこんのさっぱりごまあえ」
「春野菜のガレット」と「春野菜と帆立てのサラダ」