1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~
  4. 「和風パエリア」と「豚のカリカリ揚げ 夏野菜ソース」

VOICE

旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~

11.07.27

「和風パエリア」と「豚のカリカリ揚げ 夏野菜ソース」

和風パエリア

和風パエリア

<材料(4人分)>

・米:2合
・いか:1ぱい(300g)
・えび(無頭・殻つき):8尾
・あさり:200g
・にんにく:1かけ
・玉ねぎ:大1/2個2
・トマト:中1個
・パプリカ(黄):1/2個
・イタリアンパセリ:適宜
【A】
淡口しょうゆ:大さじ3
・塩、こしょう:各少々
・酒:大さじ3
・オリーブ油:大さじ2

カロリー:511 kcal ,塩分:4.1 g,調理時間:60 分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. 米はといでざるに上げ、しっかり水けをきる。いかは皮をむいて輪切りにする。えびは背わたを取り除き、殻つきのまま洗う。いか、えびに塩、こしょうをふる。あさりは砂出しをし、殻をこすり合わせてよく洗う。にんにく、玉ねぎはみじん切り、トマトは湯むきにしてざく切り、パプリカは細切りにする。
  2. フライパンに、いか、えび、あさりを入れ、酒を加えてふたをし、蒸し煮する。あさりの口が開いたら、蒸し汁をこす。
  3. 2の蒸し汁に淡口しょうゆを加え、さらに水を加えて450ml分のスープをつくる。
  4. フライパンにオリーブ油を熱し、にんにく、玉ねぎの順に加えて炒め、米を入れてさらに中火で炒める。玉ねぎがしんなりし、全体に油が回るまで炒める。
  5. 4に3のスープ、トマトを入れ、ふたをして中火で加熱する。沸騰したら弱火で15分加熱し、火を止めて魚介類とパプリカをのせて再びふたをして10分蒸らす。
  6. 蒸し終わったら全体をかるく混ぜ、イタリアンパセリをちらす。

※ホットプレートを使用する場合
ホットプレートを180度に熱し、オリーブ油大さじ2でにんにく、玉ねぎを炒め、米を加えて炒め合わせる。米が透き通ってきたら、上記3のスープ、トマトを入れ、煮立ってきたらふたをして温度を下げ、160度で5分、120度で15分加熱する。スイッチを切り、蒸し煮した魚介類とパプリカをのせ、再びふたをして10分蒸らす。

豚のカリカリ揚げ 夏野菜ソース

豚のカリカリ揚げ
夏野菜ソース

<材料(4人分)>

・豚ロース薄切り肉:400g
・片栗粉:適宜
・サラダ油:適宜
【A】
淡口しょうゆ:大さじ1
・酒:大さじ1
【夏野菜ソース】
・玉ねぎ:1/4個
・しょうが:小1かけ(5g)
・パプリカ(赤、黄):各1/4個
淡口しょうゆ:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・酢:大さじ2
・サラダ油:大さじ1
・ミックスリーフ:適宜

カロリー:361 kcal,塩分:2.1 g,調理時間:20 分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. 豚肉は一口大に切ってAをつけておく。
  2. 玉ねぎとしょうがはみじん切りにし、玉ねぎはさらしておく。パプリカは8mm角に切り、水けを拭き取る。夏野菜ソースの材料を混ぜ合わせる。
  3. 豚肉の汁けを軽くきって片栗粉をまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を深さ3cmほど入れ、中温(180℃)に熱して豚肉をカリカリになるまで揚げる。
  5. 器にミックスリーフと4を盛り、2をかける。

PAGE TOP

about
ヒガシマル醤油 天正年間(1573~1592年)創業。兵庫県たつの市で生まれた、淡い色味で風味豊かなうすくち醤油。 ヒガシマル醤油の商品を使用したレシピを季節や素材の旬に合わせてご提案。
Voice Index
「ししとうのじゃこ炒め」と「あじの南蛮漬け」
「ズッキーニとパプリカの夏マリネ」と「牛肉ときゅうりの炒め物」
「豚しゃぶと蒸しなすのピリ辛だれ」と「白あえ」
「冷やし梅ささみうどん」と「れんこんのさっぱりごまあえ」
「春野菜のガレット」と「春野菜と帆立てのサラダ」