1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~
  4. 「夏野菜のケークサレ」と「なすの揚げびたし」

VOICE

旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~

11.07.13

「夏野菜のケークサレ」と「なすの揚げびたし」

夏野菜のケークサレ

夏野菜のケークサレ

<材料>

・パプリカ(赤、黄):各1/2個
・さやいんげん:5本
・ズッキーニ:1/3本
・玉ねぎ:1/4個
・バター:10g
淡口しょうゆ:小さじ1
・粉チーズ:大さじ2
・クリームチーズ(固形タイプ):50g
【生地】
・小麦粉:120g
・ベーキングパウダー:小さじ1
・卵:2個
・牛乳:70ml
・オリーブ油:60ml
淡口しょうゆ:大さじ2

カロリー:1498 kcal ,塩分:10.7 g,調理時間:50 分

<作り方>

  1. パプリカは短冊切り、さやいんげんは5等分、ズッキーニは輪切り、玉ねぎは粗みじん切りにする。
  2. フライパンにバターを熱し、1の野菜を炒めて仕上げに淡口しょうゆを加えて味をなじませる。皿に取り、冷ましておく。
  3. 生地を作る。小麦粉とべーキングパウダーを一緒にふるっておく。ボウルに卵を溶きほぐし、牛乳、オリーブ油、淡口しょうゆを順番に入れ、その都度混ぜる。小麦粉とべーキングパウダーを加えて混ぜ合わせる。
  4. 3に2と粉チーズを入れ、粘りがでないように手早く混ぜる。小さめの角切りにしたクリームチーズを加え、さっくりと混ぜる。
  5. 型にオーブン用シートを敷き、4を流し入れて空気を抜く。200度のオーブンで焼き色がつくまで30~35分焼く

なすの揚げびたし

なすの揚げびたし

<材料(4人分)>

・なす:8本
・しょうが:適宜
・万能ねぎ:適宜
・揚げ油:適宜
・だし汁:400ml
淡口しょうゆ:40ml
・みりん:大さじ2
・砂糖:小さじ2

カロリー:264 kcal,塩分:3.7 g,調理時間:20 分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. なすはヘタを取って縦に2等分にし、皮に斜めの切り目を入れ、水にさらしてアクを抜く。しょうがはおろし、万能ねぎは小口切りにする。
  2. 鍋にだし汁、淡口しょうゆ、みりん、砂糖を入れ、ひと煮立ちしたら火を止めて冷ましておく。
  3. 揚げ油を高温(180℃)に熱し、なすを揚げる。竹串を刺して少し堅さが残る程度で引き上げ、油を切る。熱いうちに深めのバットかボールに並べ、2を回しかける。時々上下をかえし、2~3時間浸して味をなじませる。
  4. 器に盛り、しょうがと万能ねぎを添える。

PAGE TOP

about
ヒガシマル醤油 天正年間(1573~1592年)創業。兵庫県たつの市で生まれた、淡い色味で風味豊かなうすくち醤油。 ヒガシマル醤油の商品を使用したレシピを季節や素材の旬に合わせてご提案。
Voice Index
「ししとうのじゃこ炒め」と「あじの南蛮漬け」
「ズッキーニとパプリカの夏マリネ」と「牛肉ときゅうりの炒め物」
「豚しゃぶと蒸しなすのピリ辛だれ」と「白あえ」
「冷やし梅ささみうどん」と「れんこんのさっぱりごまあえ」
「春野菜のガレット」と「春野菜と帆立てのサラダ」