1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. 旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~
  4. 「煮しめ」と「鶏の一枚揚げ、ミックスねぎだれ」

VOICE

旬を味わうことは、幸せを味わうこと。~HIGASHIMARU VOICE~

11.03.02

「煮しめ」と「鶏の一枚揚げ、ミックスねぎだれ」

淡口しょうゆレシピ 煮しめ

<材料(4人分)>

・里いも:12個
・ごぼう:1本
・たけのこ(水煮):350g
・にんじん:1本
・れんこん:1節(200g)
・こんにゃく:1枚
・干ししいたけ:8枚
・きぬさや:8枚
・だし汁:800ml
【A】 みりん:大さじ3、砂糖:大さじ3、塩:小さじ1、淡口しょうゆ:大さじ2

カロリー:322 kcal,塩分:3.0g,調理時間:45分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. 里いもは上下を切り落として六方に皮をむき、塩(分量外)でもんで表面のぬめりをとる。下ゆでして水にとり、さっと洗ってぬめりを落とす。
  2. ごぼうは洗って皮をこそげ、乱切りにする。れんこんは輪切りにして花形にする。それぞれ酢水(酢大さじ1+水200ml)にさらしアク抜きする。
  3. たけのこは一口大のくし形に切り、水洗いして白いアクをとる。にんじんは輪切りにして梅型に抜く。
  4. こんにゃくは塩もみして手綱の形にする。干ししいたけはぬるま湯につけて戻し、石づきを切る。
  5. きぬさやは筋をとり、塩ゆでする。
  6. 鍋にだし汁と作り方1~4を入れ、ひと煮立ちしたらAを加えて5分煮る。さらに淡口しょうゆを加え、落としぶたをして煮汁が1/4になるまで煮つめる。
  7. 煮汁につけたまま冷まし、器に盛り、作り方5を添える。

鶏の一枚揚げ、ミックスねぎだれ

<材料(4人分)※1>

・鶏もも肉:大2枚
・片栗粉:適宜
・サラダ油:適宜
【A】淡口しょうゆ:大さじ2、おろししょうが:大さじ1/2、酒:大さじ2
【ねぎだれ】 万能ねぎ:2本、白ねぎ:10cm、パプリカ(赤):1/4個、淡口しょうゆ:大さじ2・1/2、酢:大さじ1・1/2、砂糖:大さじ1、ごま油:大さじ1

カロリー:313kcal,塩分:3.4g,調理時間:20分
※カロリー・塩分は1人分です

<作り方>

  1. 鶏肉は身の厚い部分に切り込みを入れ、厚みを均等にする。鶏肉とAをボールに入れ、もみこんで10分ほどおく。
  2. 万能ねぎは小口切り、白ねぎとパプリカはみじん切りにする。ねぎだれの材料を混ぜ合わせる。
  3. 鶏肉の汁けを軽くふきとり、両面に片栗粉をたっぷりとまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を深さ3cmまで入れ、中温(170~180℃)に熱する(中温は乾いた箸の先をフライパンの底にあてると、細かい泡が出る程度)。鶏肉の皮を下にして入れ、3~4分揚げる。上下を返し、さらに3~4分揚げる。全体がきつね色になったら強火にして1分揚げ、カリッとさせる。
  5. 食べやすい大きさに切って器に盛り、作り方2をかける。

PAGE TOP

about
ヒガシマル醤油 天正年間(1573~1592年)創業。兵庫県たつの市で生まれた、淡い色味で風味豊かなうすくち醤油。 ヒガシマル醤油の商品を使用したレシピを季節や素材の旬に合わせてご提案。
Voice Index
「ししとうのじゃこ炒め」と「あじの南蛮漬け」
「ズッキーニとパプリカの夏マリネ」と「牛肉ときゅうりの炒め物」
「豚しゃぶと蒸しなすのピリ辛だれ」と「白あえ」
「冷やし梅ささみうどん」と「れんこんのさっぱりごまあえ」
「春野菜のガレット」と「春野菜と帆立てのサラダ」