1. EEIE HOME
  2. VOICE
  3. grafが近畿2府4県を旅して考えるきれいなくらし
  4. 第6回「滋賀・甲南マンマミーアと三重・伊賀で創作する人々の暮らし。」
  5. Chapter.2 川端さん縁の施設で、ソーセージ作りとブルーベリー摘みを体験。

VOICE

grafが近畿2府4県を旅して考えるきれいなくらし

09.08.26

Chapter.2 川端さん縁の施設で、ソーセージ作りとブルーベリー摘みを体験。

川端さんご夫婦がかつて働いていた[伊賀の里 モクモク手づくりファーム]は、[マンマミーア]からクルマで約15分。
広い敷地内は農業や酪農にまつわるテーマパークになっていて、パンとお菓子や地ビールの工房、レストラン、温泉まであって、休日は家族連れを中心に賑わう施設です。
川端さんはハム工房、美愛さんは企画からお菓子の工房、と別々の部署で働いてたそうですが、ここで出会って、後に結婚。
他にもここで出会った人たちとは今も多く交流が続いているそうです。

ハム工房やパン工房、ブルワリーにレストランなどなど、様々な施設が集まるテーマパーク[伊賀の里 モクモク手づくりファーム]。

[伊賀の里 モクモク手づくりファーム]は、元々は26年前に養豚農家が集まってつくったハム工房からスタートしました。
今回私たちが参加した「手づくりウインナー教室」は、そのハム工房時代から続くこちらの名物教室。
当日は、遠足か課外授業か、小学生で一杯で大賑わい。
先生がテーブルを廻って、手際良く教えてくれます。
材料はセットされていて、先生の指示通りに香辛料などを順番に混ぜていきます。
肉が温かくならないように、氷と混ぜるのがポイント。

お肉の赤身と脂肪分をよく練ったら、ウインナーメーカーに詰めて、セットした羊の腸にお肉を押し出して、最後は結んで適当な長さでねじって、ソーセージの形に。これが簡単そうに見えて難しい...。

見よう見まねで、次々とソーセージを作っていきます。
出来上がったものは、約20分間ボイルしてもらった後、待望の試食です。

「ちゃんと粗挽きソーセージの味になってる!」
「めちゃめちゃおいしいね」

赤身と白身のお肉をこねこねとよく練って。[マンマミーア]の健夫さんも参加です。
ウインナーメーカーに詰めた練ったお肉を、グーツと羊の腸に押し出して。
堀田さんと高野さんのソーセージも羊の腸にお肉が詰まりました。
みんなでわいわい言いながら、小学校の時の工作みたいです。
これが出来上がったソーセージ。ちゃんと出来ているでしょ!?
出来上がったソーセージをボイル。自分で作ると美味しさも◎

川端さん「僕もここに勤めていた頃は、部署が違ったのでやったことなくて...。実際にやってみると楽しいですね」

試食以外のソーセージはちゃんとお持ち帰りもできます。ボイルしてもらってる間に、地ビール館を見学してビールを試飲したり、パンとお菓子の工房で買い物したり、公園にあった竹馬で遊んだり...。
取材も半ば忘れて、束の間の時間を満喫しました。

川端さん「このウィンナー作りの体験教室がブレイクしたんですよ。僕は3年ちょっとしかここで働いていませんが、'95年にファームとしてオープンしてから、どんどん新しいことにチャレンジして成功させていったんです。今は宿泊施設もあるんですよ。まさに最近の農業ブームの草分け的存在かもしれませんね」

川端さんが担当していたというイチゴ畑にも立ち寄り。
見学したのは、イチゴ畑といってもイチゴの苗を作るビニールハウス。
イチゴは種をまいて育てるのではなく、ランナーと呼ばれるツルを育てて植え付けます。親の苗からどんどんランナーを苗床に這わして増やしていきます。

もう一つのビニールハウスに案内してもらうと...。
「暑いっ。無理無理」
「サウナみたい! 痩せそう...」

川端さん「ここは苗用の土を消毒するところです。温度はだいたい70℃ぐらいあるかな。機械を使うところもあるんですが、ここではビニールハウスを使って自然の力で菌を死滅させます」

「農業はやっぱり体力仕事ですね」

  • かつて美愛さんが働いていた[モクモクファーム]のパン工房の厨房。
  • 焼きたてのパンが並ぶ[モクモクファーム]のパン工房。お土産も買いました!
  • 取材の合間に、竹馬で競争しちゃいました。ちなみに一番は堀田さんです!
  • かつて健夫さんが[モクモクファーム]につとめていた時に働いていたイチゴのビニールハウス。ここでイチゴの苗を生育しています。

伊賀の里 モクモク手づくりファーム

三重県伊賀市西湯舟3609
TEL/0595-43-0909

ファームエリア(入園料500円)10:00~16:30
施設により営業時間が異なる

ウインナー専門館 10:00~16:00
「手作りウインナー教室」
10:30~/13:00~(教室は約1時間半~2時間、土日祝は15:00~もあり、いずれも参加は要予約)
2名3,150円(1人追加ごとに1,260円)
ファームエリア 第2水曜休(8月と12月は除く)
http://www.moku-moku.com

川端さんの先輩のお店[楽豚]で昼ごはん。

[伊賀の里 モクモク手づくりファーム]を後にして、お腹も空いてきたので昼ごはん。
川端さんが[モクモクファーム]で働いていた頃の先輩・金正信夫さんのお店[楽豚]へ。
'06年にオープンしたこちらは、夜は豚しゃぶ、お昼の名物は2種類の豚丼を出していて、名物の豚の丼をいただきます。

金正さん「全部、地の食材でやりたかったんだけど、伊賀の豚は後継者不足なこともあって減ってきているんです。なので、全国の豚を探し歩いた後、見付けた鹿児島の佐多の豚を使っています」。

お米は伊賀米コシヒカリ、野菜も地元のものを使い、その日の分が無くなったら終わり、というスタイル。料理はどれもできるだけ素材そのものの味をいかしたシンプルな調理法です。

名物の丼は、炭焼き豚丼(並680円~)と豚トロ丼(並1,000円~)の2種類。どちらにも肌がつるつるになるコラーゲンスープと小鉢が付いています。その日に収穫したばかりの野菜サラダ(150円)も付けました。豚丼は甘辛い特製タレがごはんと好相性!
豚トロ丼はお箸でも切れるぐらいにトロトロに煮込んだ豚がドンと乗っていて、ほぐしてごはんと混ぜて食べても美味。

川端さん「金正さんには[モクモクファーム]時代から本当にお世話になってます。今もいろいろ相談にのってもらったり...」

金正さん「昔から、いつか店やりたいなっていう話はしていました。最近は、川端君の[マンマミーア]から山本さんの[Gallery yamahon]をまわって、うちでごはんを食べるっていうコースが知らん間にできているようで...。だから、山本さんとは面識はなかったんですけど、自然な流れで行き来するようになりました。やっていることは違うし、一緒に頑張ろうとか言ったこともないんですけど、この地への想いはなんか一緒のような気がしますね。まぁお客さんにもよく道とか尋ねられるので、それぞれの店を載せたマップぐらいは作ろうか、って言ってます」。

[モクモクファーム]も[楽豚]も、この伊賀という土地でしかできないことを「食」で表現しています。そして「わざわざまた行きたい」と思わせる魅力的な場所。
伊賀は、繁華街なんかよりも、よっぽど活気がある元気な街だと思いました。

  • 健夫さんが[モクモクファーム]で働いていた時の先輩、金正さん(右から4人目)。
  • [楽豚]の「炭焼き豚丼」(並680円)。豚は鹿児島の佐多の豚。
  • ご飯にのった豚肉がとろとろで美味しい「豚トロ丼」(並1,000円)。
  • こっちは豚の角煮。分厚い豚肉をとろとろになるまで煮込んでいます。味付けは甘辛。

楽豚

三重県伊賀市千貝90
TEL/0595-43-0800
営業時間/11:30~14:00、18:00~22:00
月曜夜・火曜休
http://rakuton.nomaki.jp

[宮べりー]でブルーベリー摘みを体験

[宮べりー]のビニールハウスの中に並ぶブルーベリーの樹。

もう1カ所、立ち寄ったのは、5年前に増田則治さんを始めとする地元の有志らによって作られたブルーベリー園の[宮ベリー]。
約780本ものブルーベリーの木が植えられています。
ブルーベリーはツツジ課の木で、品種改良が重ねられ世界各地に多くの品種が存在します。
こちらでも数種類の木を栽培していて、ブルーベリー摘み体験ができるほか、ジャムやジェラートにも加工されています。

ブルーベリーの旬は7月中旬~8月、美愛さんの[patisserie MIA]のお菓子にも、こちらのブルーベリーが使われているんです。

grafのメンバーはみんなブルーベリー摘みは初体験。
大きめの実を選んで食べてみると、酸味よりも甘いのにびっくり!品種が違うと味も違います。最初は食べ放題のつもりでしたが、そのおいしさに感動して、お持ち帰りのコースに変更したほど。
約1時間、テイクアウト用のカップを満杯にし、大満足でブルーベリー畑を後にしました。

  • 教えて頂きながら、ブルーベリーの実を採って、お口にパクッ。
  • 食べ頃に実ったブルーベリーの実。ブルーベリーの旬は7月中旬~8月頃。
  • [宮べりー]のそばにある蓮池。白い蓮の花もちらほらと咲いていました。

宮ベリー

滋賀県甲賀市甲南町野川473-1
TEL/090-1961-1825
営業時間/8:00~16:00(開園は7/1~8/31)
無休
食べ放題〈1時間〉大人1,000円(お持ち帰りの場合は+500円)

このムービーをご覧になるには、FlashPlayer(Ver8以上)が必要になります。下記のリンク先より最新のFlashPlayerを入手してください。(無料)

PAGE TOP