1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. 今月のお取り寄せ
  4. 秋深し、紅茶が恋しい季節。風味豊かな午後のお茶会を。

PICK UP ~編集部のおすすめ~

今月のお取り寄せ

10.11.17

秋深し、紅茶が恋しい季節。風味豊かな午後のお茶会を。

空気が澄み、ふだんよりも香りに敏感になる秋。そのせいか、いつもはコーヒー党の私も、香りのいい紅茶をじっくり時間をかけて淹れたくなる。友人とおしゃべり、ブランケットにくるまって読書...。TPOに応じてミルクティ、フレーバー、ストレートを飲み分け、それに相性がいいお茶請け選びは腕の見せどころ。この秋おすすめの組み合わせをご紹介します。

マロンとサツマイモは、大正解!

ベイク ド マロン2010 75gプレミアム缶 1,470円/チェルキオ
みついもロール 2本入り3,000円/㈱夢百笑販売

[チェルキオ]は缶のかわいさも有名な、関西で人気の紅茶専門店。秋限定のフレーバー、ベイクドマロンはミルクティが基本だが、パリの街角で売られる焼き栗をイメージした香りはまずストレートで味わおう。栗と相性のいい芋系スイーツを探したところ、素朴だがパンチのあるみついもロールをゲット。今や有名な種子島の安納芋だが、その原種の栽培にこだわる会社の自信作スイーツです。生クリームに蜜芋の濃厚なペーストが入っていて、とても印象に残る味わい。

夜更かししたくなる絶妙のコンビ

ケニア山の紅茶 200g 1,050円/アフリカンスクエアー
パレショコラ 5枚 1,470円/ベルアメール

パレショコラのパレ=円形、だけど私は彩り美しいパレット...と名前をインプット。贅沢なチョコレートなので濃厚なミルクティを用意して、じっくり味わわなくては! ふだんから愛飲しているケニア山の紅茶は無農薬で育てられ、売り上げの一部が生産地の小学校に寄付されるという真面目で素朴な茶葉。難しい作法もいらず、短い抽出時間でチャイやミルクティにふさわしいコクのある一杯が完成。しかも後味が爽やかなのでチョコの甘さとカカオの香りがひきたち...秋の夜長に最適コンビ。

知る人ぞ知る銘茶×銘菓

ルーレコンドラB.O.P.F ティーバッグ3g×11包 650円/ムレスナティーハウス本店(西宮市上甲子園1-1-31) ※電話注文のみ0798-48-9672(送料別途)

秋やまじ琥珀 12個800円(10月中旬〜11月末頃の限定販売 12月中旬から梅×白みそ、甘酒風味の琥珀が登場)/御菓子司 霜月(京都市北区西賀茂榿ノ木町5) ※電話注文のみ075-491-5556(代引、送料・手数料別途)

わが町、西宮が誇るティーハウス[ムレスナ]はフレーバーが人気だが、それは茶葉の質が高い証。今年で26周年、独自のフェアトレードシステムを築き、良い茶葉を仕入れるオーナーいわく「ブラックティが好きな真の紅茶ファンを増やしたい」。なるほど、紅茶大国スリランカの始祖である茶園産のこの紅茶は味も香りも煎茶のように奥深く繊細な和菓子と相性抜群。そこで四季折々の味を追求する京都の[霜月]の琥珀とあわせてみる。柿の淡い甘みに柚子を加えた「秋やまじ」は、薄い寒天の衣がくだけて、口いっぱいに秋の香りが広がる。

中島美加/フリーライター

中島美加/フリーライター

生まれも育ちも甲子園、根っから阪神間気質のアラフォーライター。
双子育児中で思うように外出できぬ今、おとりよせで欲求不満を発散中。
秋の午後のひととき、紅茶でブレイクすることも多くなったものの、双子の兄妹げんかの仲裁をしている間に蒸らし過ぎて苦くなることも...(涙)。やはり紅茶は贅沢な時間の象徴ですね。

PAGE TOP