1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. Live beautifully ★ Think freely
  4. 用の美「出西窯」(島根県出雲市)  -出雲に来たなら行かなゃね

PICK UP ~編集部のおすすめ~

Live beautifully ★ Think freely

14.01.22

用の美「出西窯」(島根県出雲市)  -出雲に来たなら行かなゃね

新しい年が始まりましたねー!!今年もよろしくお願いいたします! 年が改まるとなんだか楽しいことがたくさんありそうな予感にわくわくしてしまうのは私だけでしょうか。
穏やかなお天気で始まった2014年も、新しいことに挑戦しつつ、ご機嫌にいきましょう♪

語学教室の今年最初の授業。「今年の目標は」と聞かれ、「語学の試験に受かることと5キロは痩せること!」と。
これに対して、率直に突っ込んでくれるある意味ステキな先生。「どこの肉を落とすか?」とか、「毎日ランニングして、週1回ヨガをしよう!」と細かく痩せる方法を指示してくれました。おかげで「痩せる」=「肉を抜き取る」と表現することを学びましたが。
隣のお姉さんには「それだけ?」「結婚は目標にならないの?」と大きなおせっかいをしていたり!先生の厳しい突っ込みに一緒に苦笑い...(笑)ズカズカ率直に突っ込んでくれるのは文化の違い!?こんなところでも異文化理解ができるのでした。

"やるやるサギ"(笑)にならないように目標達成目指して励みつつ、今年もいろんな方と楽しい時間を過ごしたいと思います。

さて、今回はお正月にふさわしく?縁結びで今大ブーム!出雲おススメ情報をご紹介。

用の美「出西窯」(島根県出雲市)  -出雲に来たなら行かなゃね

ガイドブックに載っている「出雲」と言えば、出雲大社、出雲そば、しじみ貝、ぜんざい、一畑電鉄...と、定番のものももちろん必見・必食なのですが、ステキな暮らし方に関心のある皆様方に加えていただきたいおススメは「出西窯」。 最近はガイドブックにも紹介されていて見たことがある方やすでに行った方もいるかもしれません。

調理道具などのデザインでも有名な柳宗理さんのお父さん柳宗悦さんの民芸の教えに帰依し「野の花のように素朴で、健康な美しい器、くらしの道具として、よろこんで使っていただけるものを作ろうと祈り願って、同人心を一つ協せつつ仕事をしている」窯です。(出西窯ホームページより)

この窯で働く人たちの願いが、これまたとても素敵なのです。
「郷土の土や釉の原料を大切にする仕事」
「無自性(おかげさま)の生活」  などなど・・・

一つ一つ手作りで使い勝手の良い器。本当に使うのが嬉しくなる器です。
世界中からいろんな原料も商品も集めてしまえる時代の中でもこうした手仕事の生活品がたくさんある日本っていいな~と、改めて感動するのでした。

私のイチオシは、「出西ブルー」と呼ばれる瑠璃色の器。これに玄米のおにぎりを乗せただけで、いつものおにぎりが一気に「オニギリの品格」を纏うのです(笑)ちょっと大げさですが、同じ食べ物が器でこうも違うのかということを見せつけられました。

他にも、取っ手に持ちやすい工夫がしてあるマグカップや、手になじみやすいお茶碗など、どれも素敵なものばかり。全部ほしくなってしまいます。
「この器を使いたいから家でご飯食べたい」と思ったり、疲れていてもこの器でご飯食べられることが嬉しくて元気になる...私にとってはそんな心の栄養のような出西窯の器です。

ちなみに、11月の勤労感謝の日ごろには「炎の祭り」といって自然の恵みや窯の神様に感謝し、地域の人に恩返しをするお祭りが開かれます。この日は少しお安く買えたりするので、たくさんの人でにぎわうそうです。(私もまだ行ったことがないのです...)
今年こそ絶対行きたい!!と今から意気込んでいますが、止まらない購買欲と増税で先細りしているであろうお財布の中身が若干心配だったり。

出雲大社への出発点「出雲市駅」から車で10分。とってものんびりした田園風景の中にあるのぼり窯。なんだか心がゆったりする場所です。
窯も自由に見学ができるので実際に作っているところが見られます。

出雲まで来たならぜひ訪れてほしい場所の一つです。
年明けに読んだ朝日新聞の記事に、Uターンして地元の資源を生かした地域おこしNPOを立ち上げた方の紹介があり、そこでも出西窯について触れられていました。
その土地で大事に受け継がれているものが光を放って、地域が元気になるって嬉しくなります。

ついでにもう一つ。お土産情報を。
出西地域は生姜も有名なので生姜糖など生姜を使ったものもおススメですが、出雲と言えば...私のイチオシは「ナンメの青豆粉」。
通常、黄色をしている"きな粉"。この地方は青大豆を使っているので、緑なのです。
*ナンメ(南目)というのは会社名:南目製粉のことです。
出雲のスーパーではたいてい売っています!
料理好きの方におみやげにしたら大層喜ばれましたので、ちょっと変わったおみやげにいかがでしょうか?

出雲大社で縁結び♪、だけじゃない出雲も楽しんでいただければ、嬉しいです。

今年もたくさんの縁に恵まれてステキな一年になりますように...
平和な世の中になりますように...

と祈りつつ、ていねいに毎日を過ごしていきたいと思います。
それでは、今年もどうぞよろしくお付き合いお願いいたします。おもしろいネタをご紹介できるよう精進してまいります!!

  • 窯とお店の前には看板が出ています
  • 窯の後ろ姿
  • 古民家を活用したお店はとっても解放感があってステキです
  • 天井の梁が超かっこいい!
  • 並ぶ一つ一つから穏やかな空気を感じます
  • お正月前だったのでこの地域の「大社の祝凧」が飾られていたり
  • のぼり窯
  • 製作中...
  • おススメの「ナンメの青豆粉」

PAGE TOP

  • リビングライフラボ
about
tomoco kuwahara: 大阪の南で生涯学習にかかわりながら、たくさんの人と出会うお仕事をしています。
旅とかわいいもの、おいしいもの、体にいいものが大好物!
ご機嫌な毎日を過ごすため、ステキなもの、キラキラなものを日々の暮らしの中で探しています。
PICKUP Index
「春へのかけはし」 シラスを訪ねる湯浅の旅
食べることは生きること  -ドラマと映画で学ぶ「いきる」こと-
用の美「出西窯」(島根県出雲市)  -出雲に来たなら行かなゃね
ムーミンママのお料理の本
山ガールのススメ -大台ケ原編-