1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. Live beautifully ★ Think freely
  4. 「冬の間に山にも行っとかなくちゃ。樹氷も見とかなきゃ。」

PICK UP ~編集部のおすすめ~

Live beautifully ★ Think freely

13.02.20

「冬の間に山にも行っとかなくちゃ。樹氷も見とかなきゃ。」

あっという間に節分も、旧正月も、バレンタインデーも過ぎ、店頭にはカラフルな春服が並んで、暖かくなる日も近いのかなぁ...と、思う今日この頃、みなさま健やかにお過ごしでしょうか。
春は近いといっても、まだまだ寒い日が続き、インフルエンザが大流行!手洗い・うがいに早寝早起き、マスクが欠かせません。

さて、そんな春も近いわくわくの中、「冬の間に山にも行っとかなくちゃ。樹氷も見とかなきゃ。」ということで、大阪で小学生時代を過ごした人なら1度は体験したことがあると思う金剛山へ耐寒登山!
どのくらい寒いのか...、雨上がりの後で凍っていたらどうしよう...と行く前はドキドキだったのに、ちょうど暖かい日にあたって、雪はほとんどないし、拍子抜け。

それでも、山頂に近づくにつれ所々凍っている部分があったりでアイゼンは欠かせませんが。
日が当るところはあったかくて、2月にこんな気候って...これも地球温暖化なのでしょうか?

山から見下ろす景色。これを見ると、また山に来たくなるのです。

そんなこんなで、耐寒登山にならずに終わってしまった金剛山。
もう一つの目的は「山の豆腐」でお豆腐を調達すること!

「山の豆腐」。登山口からちょっと歩いた場所にあります。木の看板がかわいい!。

このお店、安永6年創業の老舗。
金剛山の伏流水と国産大豆100%で作るお豆腐や湯葉、豆乳ケーキやおからクッキー、豆腐ソフトアイスなどを販売しています。
ちょっとめずらしい黒豆豆腐などもあるんです。
「山の豆腐」はテイクアウト商品だけですが、向かいの「まつまさ」では豆腐御前などの豆腐料理をいただくことができます。

お店の中。

おやつもいろいろ。豆腐って奥が深い...

今回は、もめん豆腐とおからを調達してきました。お豆腐はちょっと堅め、ずっしりしていて、お醤油もかけずに生姜とねぎでいただきます。そのままの味がおいしいんです!

豆腐のパッケージもかわいい!

山に登った後のお土産に、しいたけや産直の野菜をよく調達しますが、金剛山に来たらここの豆腐は外せません!森林浴&ドライブがてら、お豆腐を買いに行くのもいいかもしれません。

ちなみに、2月中は毎週水曜日に南海電鉄主催の「金剛山平日ウィンターハイキング」が実施されています。
参加費も無料で山頂までガイドしてもらえるので、「雪山はちょっと...」という方でもらくらく!そんな、鉄道会社のイベントなどの機会を活用して、新しいチャレンジ!というのはいかがでしょうか。

さて、バレンタインデーは終わってしまいましたが、豆腐つながりで、「おから」ガト―ショコラ「豆腐」ガト―ショコラをご紹介。

山の豆腐で調達したおからを使って、粉なしガト―ショコラを作ってみました。材料は、

  • 生おから
  • ココア
  • アルミフリーベーキングパウダー
  • 豆乳
  • メープルシロップ
  • 白みそ

これだけ!作り方も簡単で、粉類を混ぜて、そこに液体類を加えて混ぜてオーブンで焼くだけ。
最初に作った時は水分調節がうまくいかずちょっと"もさもさ"。何度か作って「様子を見ながら分量を調整」を掴んでいるところです。
最近、手抜きで何でもパウンド型に入れて作っています。

ここで「おから」にまつわるちょこっと豆知識。
おからは体内に入ると水分を吸収して体積が2倍以上も膨らみ、消化物の粘度を上げ、ゆっくりと胃腸を通過します。
なので、食後の血糖値もゆっくり上昇し、満腹感が持続してダイエット効果があるそうです。

おからガト―ショコラ。食物繊維たっぷり!こちらも食べ過ぎない満足感。

そして水切りしない豆腐でつくるガト―ショコラ! こちらは、小麦粉は入れますが、豆腐の水分を使ってしっとり仕上げます。
材料は、

  • 絹ごし豆腐(水切りなし)
  • てんさいとう
  • 小麦粉
  • ココア
  • こめ油(菜種油)

と、こちらも家にあるもので作れます。

フードプロセッサーやスティックミキサーで豆腐を撹拌し、その中に残りの材料も入れて一緒にスティックミキサーで混ぜます。型に入れてオーブンで焼いて出来上がり!

こちらはほんのり豆腐の味がしますが、チョコレートや生クリームが入っているみたいにしっとり!
持ち寄りで友人に食べてもらったら「豆腐が嫌いじゃなければ、大丈夫!これなら食べ過ぎても罪悪感ないわ~」と、言ってもらいました。

豆腐のガト―ショコラ。しっかりした味なので食べる量は少しで満足です。

同じメニューでも作り方も材料もいろいろ。色んなレシピを試しながら、作りやすくっておいしい自分のお気に入りを捜索中...周りの人に試食してもらって意見を聞くのも励みになります。

さてさて、寒い日ももうすぐ終わり?と思うとちょっと冬の寒さも名残り惜しくなりますが、油断して体調くずさないよう
「風邪をひいてはご機嫌にもなれぬ」ということで健康第一で、ステキな毎日をお過ごしください!

PAGE TOP

  • リビングライフラボ
about
tomoco kuwahara: 大阪の南で生涯学習にかかわりながら、たくさんの人と出会うお仕事をしています。
旅とかわいいもの、おいしいもの、体にいいものが大好物!
ご機嫌な毎日を過ごすため、ステキなもの、キラキラなものを日々の暮らしの中で探しています。
PICKUP Index
「春へのかけはし」 シラスを訪ねる湯浅の旅
食べることは生きること  -ドラマと映画で学ぶ「いきる」こと-
用の美「出西窯」(島根県出雲市)  -出雲に来たなら行かなゃね
ムーミンママのお料理の本
山ガールのススメ -大台ケ原編-