1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. Live beautifully ★ Think freely
  4. 夏野菜のお話。

PICK UP ~編集部のおすすめ~

Live beautifully ★ Think freely

12.07.25

夏野菜のお話。

毎日暑い日が続きますが元気にお過ごしでしょうか。
いよいよ夏休みですね。この時期、旅へ出る方も多いと思います。皆さんの旅の必需品は何ですか?
スナフキンは言っています。
「長い旅行に必要なのは、大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ」、と。
スマートフォン等で何曲もの音楽を連れて旅に出ることができるようになりました。でもやっぱり、自然の中にたたずむ時や、一人旅でちょっと切なくなる夜には機械の音よりも、自分で口ずさむ歌がいいな、と思うのです(ハナウタでごまかしちゃうこともありますが・・・)。皆さんはどんなうたを連れていきますか?

さて、今回は夏野菜のお話を。
泉州地域の伝統野菜「紅ずいき」という野菜。

「ずいき」は「唐の芋」という里芋の葉茎のことです。ミネラル、ビタミン、食物繊維を多く含み健康にも美容にもいいんです。
昔から「古血をおろす」といって出産後の女性の回復にいい、また母乳の出をよくするとも言われています(科学的なことはわかりませんが)。
この野菜、あくが強く、洗うと水が真っ赤になりますが、皮をむく手も真っ赤になります。服につくと何をしても落ちません。

 料理方法としては、しっかりアクを抜いて、和え物、煮物、炒め物などにします。
お仕事で6月に実施した「紅ずいきの調理実習」。地元食材にこだわったレシピで、先生も地元の農家のお母さんたち。
今回のメニューは、紅ずいきの中華サラダと酢の物、泉州野菜とえびじゃこのかきあげ、夏野菜の味噌汁、ごはん、くるみもち、水ナスときゅうりの漬物。くるみもちは買って食べるものだと思っていましたが、大豆から手作りすると、大豆がしっかり自然の味でとってもおいしい!

それでは、今日の一品。ずいきの中華サラダのレシピをご紹介。

(4人分)
ずいき: 1パック
きゅうり: 1本
ミニトマト: 半パック

調味料:
ごま油:大さじ1
しょうゆ:大さじ2
酢:大さじ2

①ずいきは、うす皮をむいて3~4㎝に切り、鍋にたっぷりの水と大さじ2の酢を入れ、沸騰したらずいきを入れ、柔らかくなったら、ザルに上げ、さます。
② きゅうりは板ずりをして、斜目切りにし、 塩を少々ふりかけておく。
③ 調味料を合わせ、水分をきった材料を入れ、盛り付け。  トマトは飾りにする。

簡単、栄養たっぷり、な一品の出来上がり!
スーパーや産直市でずいきを見つけたら、ぜひ食べてみてください!(泉州地域のスーパーには7月初旬頃から並んでいます)

食材調達にかかせないマルシェバッグ(エコバッグ)。私は、ロンドンのTESCOというスーパーの麻のバッグを活用しています。丈夫で軽くて、大きくて、野菜以外にも荷物が多い日には普通のバッグとして利用しています。これでお値段1ポンド以下!
ロンドンに行かれる方はお土産にいかがでしょう?同じTESCOでもお店によって置いてある柄が違いますので、お気に入りの柄を探してみてください。お花が顔を出してると、ちょっとオシャレ?

これから夏野菜がたくさんお店に並びます。どの野菜もいろんな調理方法があるんですよ。泉州特産の水ナスも、犬鳴ポークと一緒におしゃれなキッシュになったり!
この時期だけのおいしい野菜をたっぷり食べて、暑い夏を乗り切りましょう!

PAGE TOP

  • リビングライフラボ
about
tomoco kuwahara: 大阪の南で生涯学習にかかわりながら、たくさんの人と出会うお仕事をしています。
旅とかわいいもの、おいしいもの、体にいいものが大好物!
ご機嫌な毎日を過ごすため、ステキなもの、キラキラなものを日々の暮らしの中で探しています。
PICKUP Index
「春へのかけはし」 シラスを訪ねる湯浅の旅
食べることは生きること  -ドラマと映画で学ぶ「いきる」こと-
用の美「出西窯」(島根県出雲市)  -出雲に来たなら行かなゃね
ムーミンママのお料理の本
山ガールのススメ -大台ケ原編-