1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. 美しいくらしの道具
  4. お祝いに贈りたい、とっておきのアイテム。

PICK UP ~編集部のおすすめ~

美しいくらしの道具

12.03.07

お祝いに贈りたい、とっておきのアイテム。

寒い日が長く続いた今年の冬、ようやく春の兆しが見えてきた今日この頃。春といえば、就職や引っ越し、結婚など、人生の節目の季節でもありますよね。そこでそんな節目のお祝いに贈りたいものということで、松阪木綿の装幀デザインが素敵な10年日記帳や職人が手掛けた漆の名刺入れ、モダンなティッシュケースなど、思わず自分用にも欲しくなる素敵アイテムをピックアップ! 大切な人の新たなスタートを、素敵な贈りものに託してお祝いしませんか?

日事記/A5サイズ/6,300円/丸川商店

10年の暮らしを記す、私の物語本。

藍で染めた松阪木綿を使い、余計な装飾を排除した装丁が目を引く10年日記帳[日事記]。 中面も日付と罫線のみなのは、本の佇まいを大切にし「日々の出来事を記す」というコンセプトだから。毎日コツコツ書き記しながら1年、2年...と年を追うと、数年前の自分を振り返ることができ、その瞬間に感じたこと、考えていたことがふっとよみがえる、たった一つの物語本に。新たな人生を大切に紡いで、との思いを込めて友達の結婚祝いに贈りたい1冊。

名刺入れ/黒・ベンガラ・赤口朱・白/無地13,650円漆絵入り17,850円/輪島キリモトオンラインショップ

輪島の工房が創作した、モダンな名刺入れ

シンプルモダンな佇まいの名刺入れは[輪島キリモト]のもの。輪島の地元材である[ヒノキアスナロ]を職人の手で木地パーツにして組み立て、板の合わせ目部分に漆を施しながら布を張り、珪藻土からなる地の粉で下地をするんだそう。そしてまた漆を摺り重ねて完成するのです。様々な職人の手を経て完成する名刺入れは丈夫で長持ち、特に輪島キリモト独自の「makiji」という技法は、表面硬度が高くて傷が付きにくく、使い込むうちに艶が出てきます。 使いこむうちに艶が出てきます。初めての相手とも名刺入れから会話が弾みそう、就職のお祝いにぴったりです。

BUNACOティッシュボックスSWING/8,400円/ナチュラル・ダークブラウン・ブラック/インテリア&デザイン雑貨mindo

どんなインテリアにも馴染むティッシュケース!

曲線のフォルムが美しいのは[ブナコ]のティッシュケース。ブナの木ならではの上品な質感も素敵、丸みを帯びたデザインはインテリアにも馴染みやすく、引っ越しのお祝いにぴったり。3色あり、ナチュラルは和風、ダークブラウンは洋風、ブラックはシックな雰囲気のインテリアに似合うので、贈り先のイメージにあうものをチョイスして。サイドの蓋を外して入れるだけというシンプルな使い方だから高齢の方への贈りものにもいいかも!

プロフィール&今月のフクギドウ

表 ゆかり

神戸・六甲で「器 暮らしの道具 フクギドウ」を友人と営みながら、ライターや器のスタイリストとしても活動。昨年はフクギドウの本「つくり手からつかい手へ、豊かな暮らし」を、今年3月にはスタイリングを手掛けたお豆腐本が刊行。

3月23日(金)~31日(土)は播州織[玉木新雌]展を開催!期間中、前回の個展で大人気だった玉木新雌ファブリック×iroiroのタイパンツや、玉木新雌×フクギドウ企画の限定トートバッグも登場!ぜひ春の装いを見つけに来てください!

PAGE TOP