1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. 美しいくらしの道具
  4. 読書が楽しくなる、本のためのこだわりグッズ。

PICK UP ~編集部のおすすめ~

美しいくらしの道具

12.01.11

読書が楽しくなる、本のためのこだわりグッズ。

風が冷たい本格的な冬の到来。冬ごもりと称して、おうちで本や雑誌などを楽しむことも多いのでは? そこで今回は、読書がぐっと楽しくなる、こだわりのグッズを探してみました! カバーをしたいから本を買う、なんて思わず本末転倒なことをしてしまいそうになるレザーのブックカバー、断捨離して美しく本を並べたくなるブックシェルフ、持ち歩きたくなるブックパッカーなどの素敵グッズで、読書をプラスワンアイテムで楽しんでみませんか?

オイルヌメソフト文庫カバー/15,000円/ブラウン、こげ茶/土屋鞄製造所

大切な本は、温かみ溢れるブックカバーで。

丁寧な仕事が見て取れるレザーのブックカバーは、土屋鞄製造所のもの。ほのかに鼻をくすぐる革の豊かな香りは、オイルをたっぷり含んだオイルヌメ革を使用しているから。使い込むうち手に柔らかく馴染じみ、またツヤも増してくるので、レザーを育てる楽しみも味わえそう!厚みは5ミリ~3センチほどまで対応可能で、両面ヌメ革のしおりストラップがついているのも嬉しい限り。読書のひとときを豊かなものにしてくれる、ブックカバーです。

wattle 翔 ブックシェルフ/89,040円/オールアバウトスタイルストア

美しく本を収納してくれる、ブックシェルフ。

斜めの棚がモダンなブックシェルフは、東京の家具製造卸[大和木工]が展開するライフスタイルブランド[wattle]のもの。なかでもこちらは竹素材の美しさと性質を活かしたアクセントファニチャーシリーズで、丈夫で狂いの少ない竹を斜めに組み合わせています。薄い雑誌はもちろん、向きを変えると文庫本までスマートに収納できるというのは嬉しいもの。家中の本を断捨離して、すっきりこのシェルフにまとめてみたい!と思わせてくれるアイテムです。

phrungnii ブックパッカー/グレー、ピンク、イエロー、カーキ、ブラック/2,205円~3,255円/オールアバウトスタイルストア

アクセサリー感覚で本を持ち運んで。

本をアクセサリー感覚で持ち運べるブックパッカーを発見!ポシェットのように斜め掛けして持ち運べるブックパッカーは、小ぶりな文庫本サイズから雑誌などが収納できる大判まで3タイプのサイズ展開。なので持ち運ぶものによってサイズを変えてもいいですよね。また旅行先など、すぐにガイドブックや雑誌の旅特集をスマートにチェックしたい時などにもぴったり。カラーもいろいろ揃っているので、ファッションに合わせてチェイスしても。

プロフィール&今月のフクギドウ

表 ゆかり

神戸・六甲で「器 暮らしの道具 フクギドウ」を友人と営みながら、ライターや器のスタイリストとしても活動。昨年はフクギドウの本「つくり手からつかい手へ、豊かな暮らし」を刊行。

年末までの忙しさを忘れて新年は心機一転。新春らしく気持ちが明るくなるような器を揃えて、じっくりゆっくりお客様を迎えたいと思っています。またフクギドウ取扱いの器の一部は、大阪・新町の[HAYASHI SHOTEN](写真)でもご覧いただけます!

PAGE TOP