1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. おうちカルチャー
  4. 【DVD】ゾンビ&バンパイア感染症の予防と対策。

PICK UP ~編集部のおすすめ~

おうちカルチャー

11.01.12

【DVD】ゾンビ&バンパイア感染症の予防と対策。

今月のテーマは「風邪予防・防寒対策」。しばれる季節ですもんね。しかし映画の世界では、対策をねっておくべき病気があるのです。最も恐ろしい、ゾンビそしてバンパイア感染症......。ゾンビなら頭狙えばいいんでしょう? と言うは易く行うは難し。ならば手なずけてしまえば平和? なんなら自らゾンビ志願しちゃえば怖くない? 驚きの予防&対策法、知るべし。

『ゾンビーノ デラックス版』(ジェネオン エンタテインメント) 3,500円

ゾンビを飼おう。

『ゾンビーノ』

原題の『Fido(ファイド)』はペットの犬によくつけられる名前。日本で言えばゴン太というところでしょうか。ゾンビと人間との長き苦しい戦争に、ある会社は特殊な首輪を開発する。微弱電波で犬を大人しくさせる犬用首輪よろしく、ゾンビの首にはめれば凶暴性は失われ、人間に尽くす従順なペットになるという。世間体ばかりを気にする一家もゾンビを飼うが、そのゾンビにいじめを助けられたことで少年ティミーは、彼(ファイド)が最大の友達になり...。支配下におかれたゾンビが人間にこき使われる一家一ゾンビ、っていうのはゾンビ映画でもよく語られるが"人種差別"と置きかえられるわけで。50年代のアメリカを舞台にして、アメリカの有色人種差別や家父長制も風刺(製作国はカナダ)。ほのぼのと笑わせてみせながら、なかなかブラックなコメディです。

『ゾンビ・ストリッパーズ』(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)2,500円

ゾンビになってモテるか、女として腐るか。

『ゾンビ・ストリッパーズ』

誰が喜んでゾンビになんかなるんですか。って、マサカいるのです、あるんですゾンビになる利点が。タイトルからみても分かるよう、舞台は女の園・ストリップ劇場。ゾンビになったストリッパーたちは、超高速回転のポールダンス、死の匂いはエロスむんむんと変換され、ゾンビ女は男たちに大人気。裏部屋で"個人ショー"をしてもらおうと、男たちもおひねりをはずむ(ま、可愛そうなことに臓器を食べられちゃうことになるんだけど)。一方、フツーのストリッパーは人気ガタ落ち。ゾンビ志願するストリッパーが増える中、元ナンバーワン、今や落ち目の女はゾンビになるか、ならざるか、心が揺れる。まさにゾンビ・オア・ダイ(女として)! バカな設定のコメディと思いきや、これ同性として胸が痛みやしませんか。主演はアメリカのポルノ女優のジェナ・ジェイムソン。

『渇き』(角川書店)3,990円

こんな人はバンパイアになってはならない。

『渇き』

謎のウィルス用に開発途中のワクチン実験に参加した男が死亡。そして彼は輸血によって、バンパイアとして復活する...。その男というのがなんと神父。禁欲主義の聖職者が欲望全開のバンパイアになってしまうのです。やがて美しく無邪気な人妻と禁断の恋に身を投じる彼だけど、人妻がバンパイア志願してしまったから、彼は人の道を踏み外す生き方をずんずんと前進。非道な行為はできまいと、夜の病室に忍び込んで昏睡状態になっている人の血を、チューブからチュウチュウと吸う彼とは一転、フレッシュな血を求めてバンバン人を殺める人妻。死体処理をさせられた挙句、「そんな腐った血なんか飲んで」と人妻からバカにされ...。なんだか神父が可哀相すぎて、胸が痛い。じゃじゃ馬にご用心、であるとともに、人の良すぎる方はバンパイアには不向きです。

廣田彩香/フリーライター

廣田彩香/フリーライター

"関西うどんサイケの帝王"ことオシリペンペンズのミニアルバム『NEW ME』(レーベル:こんがりおんがく)が異常にスゴイ、異常に素晴らしいです! 収録曲「女の裸」のPVはYouTubeでも視聴できるので必見。で、野暮なんですがうどんサイケって何ですか? の質問を1/6発売の「Meets Regional」でVo.石井モタコさんに投げてますので、是非。

PAGE TOP