1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. おうちカルチャー
  4. 【GAME】恐怖で涼しさを手に入れろ!

PICK UP ~編集部のおすすめ~

おうちカルチャー

09.07.29

【GAME】恐怖で涼しさを手に入れろ!

やってきました、うだるようなアツ~い夏。クーラーで涼しく快適に過ごすのもよいけれど、ゲームで涼しくなるっていうのはいかがでしょう? 見た目の涼しさでひんやーり、耳元の音と文章でゾクリ...、何か今そこ通ったかも? な雰囲気にギャーッ。感覚をフルに活用して自ら涼しくなる、夏にぴったりのゲームを3本ご紹介。今回はビビリレベルも星数で表記したのでぜひご参考に。ただ夜中シャンプーした時に目を閉じれない、トイレに行けないなんて苦情はもちろん受け付けませんので悪しからず。

海だけでなく水族館ですら恐怖を感じる
25歳・会社員女子が涼しくなるゲーム
ビビリレベル ★なし

「海の中にいるかと思うぐらい本当にリアルなんです。ただリアルすぎて癒やし効果より海や自然への畏敬の念が生まれるんですよね」と薦めるのがこちら。環礁調査中に謎の失踪を遂げた海洋学者の足跡を潜水艇で追跡していくのだが...。そんなミステリーをメインにしながらも、全編を通したイメージは涼しさと癒やし。一番の特徴は「技術もここまできたか」と唸るほど色鮮やかなサンゴにジンベエザメなどの映像。魚群の回遊や、水中から水面を見上げた時の日差しがキラキラ差し込む様子は感動的な美しさ。水の音や水の揺らぎ方、泡の様子はリラックス効果十分、「はあ~っ」が思わず漏れる気持ちよさも。謎解きに専念するも、海を泳ぐ魚たち探しに情熱を注ぐのもよし。海に行けないと嘆く人や、水族館・魚ラブの人、海の映像をただただ見ていたい人にもぴったりなこのゲーム。ぜひあなたもアクアノーツホリデー=潜水技術者の休日を過ごしてみては?

AQUANAUT'S HOLIDAY~隠された記録~[ソニーコンピュータエンタテインメント]

PS3/ジャンル:海洋アドベンチャー/CERO:A 全年齢対象
プレイ人数:1人/希望小売価格:5,980円
http://www.jp.playstation.com/scej/title/aquanauts/
(C)Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.

普段は誠実、ゲームと聞けば目がキラーン!
32歳・営業マンが涼しくなるゲーム
ビビリレベル★★★☆☆

「ミステリーを読んでる時の後ろに誰か居そうな感じ...まさにあの連続。でも最後には胸がキュンとして、男泣き...その切なさがいいんですよね~」とニッコリ。こちらはコックリさんなど都市伝説がテーマの人気シリーズで、不可思議な事件を追う刑事として事件を解決する現代ホラーアドベンチャー。選択肢を選びながら短編を読み解いていくので、気軽に進められるのも嬉しいところ。ちなみにこちら同じ事件を科学から推理することも、オカルトからも推理することができるというちょっと珍しいゲーム(もちろん両方することもできるので2度オイシイとも言える)。ただ都市伝説というすぐそこにあるようなリアルな話や雰囲気があるイラスト、突然響く音に「ウワッ!」となるのは確実。「まだまだ生ぬるい!」な人には深夜にイヤホンをつけて、電気を消したトイレで...なんてのはいかが? ここなら家族がトイレをノックする音ですら、恐怖へのいいアクセントになるかもしれないしね。 ※PS2,DSでも発売中

流行り神2 PORTABLE 警視庁怪異事件ファイル[日本一ソフトウェア]

PSP/ジャンル:ホラーアドベンチャー/CERO:C 15才以上対象
プレイ人数:1人/希望小売価格:5,040円
http://www.hayarigami.com/index.html

女体と霊にはめっぽう弱い?
37歳・会社員男子が涼しくなるゲーム
ビビリレベル★★★★★

「常に何かに怯え、出てきた霊の見た目にビビり、突然鳴り響くノイズやメロディに焦る感じ。心安まる景色は主人公の大きく開いた胸元だけなんだよね...」と論点が微妙にずれた薦め方をしたこちら。過去に神隠しにあった少女のうち2人が相次いで死亡、その原因が過去の事件にあると考え、残りの3人の少女が事件のあった島を解明のため訪れる。ゲームではコントローラーを懐中電灯に見たて行く先照らして廃墟を進むので、まるでお化け屋敷を歩いているかのよう。「なんか今そこ通った...?」なじっとりとした恐怖は、和製ホラーならでは。またカメラで霊を撮影・封じ込むという受け身でしか戦えない怖さにビビリ度は確実にアップ。ただファインダーにうまく収めてアップで撮影しないと退治できず、また撮った霊の写真をあとで眺めることもできるからいろんな写真をステキに撮って集めたくなる心もふつふつ...と。深夜それも広めの部屋で電気を消せば、自らも画面の中に入り込んだ気分に。棚が軋む音、ペットが立てた音など様々な要素が恐怖への手助けとなり盛りたててくるのだ。真冬並みの涼しさはお墨付きのとっておきゲームですよ。

零~月蝕の仮面~(ぜろ~つきはみのかめん)[任天堂]

Wii/ジャンル:ホラーアドベンチャー/CERO:C 15歳以上対象
プレイ人数:1人/希望小売価格:6,800円
http://www.nintendo.co.jp/wii/r4zj/
(C)2008 Nintendo/TECMO,LTD.

PAGE TOP