1. EEIE HOME
  2. PICK UP
  3. おうちカルチャー
  4. 【GAME】DSでトキメキ結婚生活。

PICK UP ~編集部のおすすめ~

おうちカルチャー

09.05.27

【GAME】DSでトキメキ結婚生活。

気付けばジューンブライドの季節。シアワセな結婚生活ってやっぱり憧れですよね。そこで今回は婚活にも役立つ? 心トキメク結婚生活に一歩近づくゲームを3本ご紹介します。女を磨き、恋愛指数を上げ、お料理を勉強すればきっとシアワセな生活が待ってる...かはわかりませんが、「女心がわからないのね」って女性に怒られる男性陣にもオススメのソフトも。DSでいつでもどこでも自分を磨き楽しんで、毎日トキメキ生活を!

やりたいことあれこれ。多趣味な
37歳・会社員女子がトキメクゲーム。

「年を重ねると正しい大人のマナーをきちんと身につけたいんです。これなら合間にクイズもあるので、確認しながら勉強できるのがいいなって」と挙げたこのゲームは2007年にベストセラーとなった『女性の品格』DS版。全7章・70項目の講義を受け、品格を磨いていきます。章ごとにおさらいのテストもあるので、「読むだけじゃ覚えられない!」人にもゲーム感覚で勉強できるのが便利。またこのゲーム内で品格を学ぶ1つの項目としてさまざまな「約束」を守るという行為を実践できるシステム(期限を決められるのでこれがなかなか難しい!)もあるので、忘れっぽい人にはよい訓練にも。このほかにも講義に関した内容が読める用語事典や「今日は何の日」コラムもあってちょっとした雑学入手にも。女性に限った内容ばかりでないのでマナーガイドとしても使えそう。しっかり勉強すればステキな女性になってアナタを見るパートナーの眼が変わるかも!?

「女性の品格」塾DS~強く 優しく 美しく~[PHP研究所]

ニンテンドーDS/ジャンル:品格トレーニング/CERO:教育・データベース
プレイ人数:1人/価格:3,990円
http://php-game.jp/
(C)坂東眞理子/PHP研究所

仕事に忙殺され恋愛指数が下がり気味な
26歳・会社員女子がトキメクゲーム。

「最近トキメキが少なくて、たまにはこんな甘甘ムードもいいかも...。フルボイスで萌え度も一層UPです、佐伯くんのSっぷりが...」と甘い吐息混じりでオススメしてくれたこちらは元祖恋愛シミュレーションゲーム。高校3年間を女子高生としてバイトやクラブ活動をしながら学生生活を過ごすのだけど、このゲームただの恋愛ゲームにあらず。多くの魅力的な男性キャラクターが登場するのはもちろん、DSならではのタッチペンを使ったスライドやこするといった動作で図るスキンシップなど、少女マンガに自分が入り込んだ気になれるシステムが満載! その上、豪華声優陣によるフルボイスで自分が設定した名前を呼ばれた時は恥ずかしいやら嬉しいやら...。また三角関係などを描く親友モードや女友達の嫉妬などリアルな状況も取り巻き、学園モードにどっぷり浸りたい方にもぴったり。「最近トキメいてないなぁ...」なアナタもなんだかやってみたくなったでしょ?

ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season

ニンテンドーDS/ジャンル:学園恋愛シミュレーション/CERO:B 12歳以上推奨
プレイ人数:1人/価格:5,229円
http://www.konami.jp/gs/game/Girls_Side/2nd_Season/
(C)2008 Konami Digital Entertainment

夢はやさしいお母さん! な
22歳・会社員女子がトキメクゲーム。

「ステキなだんな様と子どもに囲まれた結婚生活が夢なんです☆そのためには料理も勉強しなきゃ!」とキラキラした目で薦めてくれたこちらは前作の「しゃべる」お料理ナビの第2弾。今作はなんと世界26カ国・300品以上の料理レシピを中心にした言わば上級編。ミネストローネといった定番料理からゴイ・クォン(生春巻き・ベトナム料理)や、タコス(メキシコ料理)や今まで専門店でしかお目にかかれなかった料理が自分で作れるようになるのはほんとに嬉しい。特にありがたいのが専門料理でしか使わない調味料などの代用法(ex:ナンプラー→しょう油)や食材の保存方法、ソース類の作り方などが掲載されたお料理事典。レシピとしてだけでなく読み物や雑学としても充分楽しめそう。声や映像で説明してくれるからキッチンでレシピ本が濡れてバシバシ...な状態もクリア。これでサラッと美味しい料理を作ればアノ人の胃袋だけでなくハートまでガッチリキャッチできそう!

世界のごはん しゃべる! DSお料理ナビ

ニンテンドーDS/ジャンル:実践クッキング ナビゲーション/CERO:A 全年齢対象
プレイ人数:1人/価格:3,800円
http://www.nintendo.co.jp/ds/cnvj/index.html
(C)2008 Nintendo

PAGE TOP